日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

いばらキッスパッケージ

いばらキッスほろどけハート(三洋物産):一口食べれば苺の香りに包まれます!

スポンサーリンク

投稿日:

東京からのアクセスも良く、日帰りで十分に楽しめる茨城県。やはり東京では味わえない大自然に子どもたちは喜びます。

そして我々ご当地品大好きな大人たちにとっても見逃せない道の駅もいくつか存在しています。疲れた子供たちにはアイスクリームを与え、暫しゆっくりと買い物ができますので大変便利です。

今回は、茨城県の「まくらがの里こが」という道の駅で「いばらキッス」という一見ネタ枠の商品を購入してみましたので紹介します。
茨城県で苺のイメージが無いですが、パッケージには茨城県産いばらキッス苺ジャム使用と書かれています。

パッケージ裏面に答えがありましたのでその辺りも見ていきましょう。

※久々のブログ更新になってしまいましたね。

いばらキッスほろどけハート(三洋物産)

まくらがの里は広々としていて、銘菓の種類も豊富でどれにしようか迷ってしまいました。

中でも気になったのがこちら。

いばらキッス外箱

12個入り540円。

女子にウケそうなラブリーなパッケージ。
ブラック×ピンクの配色に苺にキスをするプリンセスのイラストが可愛いです(^^)

いばらキッス外箱底面

いばらキッスパッケージ裏面

「いばらキッス」とは、「ひたち1号」と「とちおとめ」という苺をかけあわせた茨城県オリジナルの品種なのだそうです。母上がとちおとめという事はサラブレットですね。

パッケージのプリンセスはいばらキッスは娘という設定だからなのでしょう。

賞味期限は裏面に記載。購入日から2ヶ月程。

いばらキッスの箱を開けた様子

ハート型のショコラクッキーが並んでいます。個包装で嬉しいですね。

ハート型のいばらキッス単品

お皿に取り出したいばらキッス

ピンク色なハートがかわいすぎる〜‼︎

いばらキッスを食べてみた感想は香りが凄い!

さっそくいただきます!

いばらキッスの断面

口当たりはホクっとしてます。これが「ほろどけ」なのかと納得です。

チョコがクッキーに染み込んでいるので生地はしっとり目です。
口溶けがとてもよく、まろやかで濃厚な味わいがたまらない〜!

そして見た目以上に苺の存在感がすごいです。ジューシーな苺の香りに包まれて幸せ〜(^^)
キッスなんて軽い感じではなく、香りに包まれます。

疲れた時に1枚食べたらかなり癒されました。

見た目も味も女子受け間違いなしですし、一口食べるたび、美味しい〜!って声がでますよ。
洋菓子店にある焼き菓子に負けないくらい私は気に入っちゃいました^_^
また食べたいな。

ごちそうさまでした〜!

スポンサーリンク

いばらキッスほろどけハートの商品情報

商品名いばらキッスほろどけハート
製造者・販売者株式会社三洋物産
住所埼玉県加須市南篠崎2384-1
賞味期限購入日から2ヶ月程度
購入場所道の駅まくらがの里こが
価格540円

東京都在住。
週末に家族と出かけ、そこで出会うお土産を収集するのが趣味。
お土産は旅の思い出をぐっと深く、豊かにしてくれる特別な買い物だと思っています。
このブログ運営を通じて少しでも多くのお土産に触れていきたい。

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.