日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

浜松市

浜松で買いたいおすすめのお土産

スポンサーリンク

浜松というと、観光で訪れたことがある方はあまりいないのではないでしょうか。でも実は浜松は魅力あふれる街なんです。餃子の購入額では宇都宮に勝利するほどで、美味しい餃子店がたくさんありますし、浜名湖があることもあり、うなぎ店もとっても多いです。グルメだけでもたくさん楽しめそうですよね。さらに、オートバイや自動車のスズキや、楽器のヤマハなど大手企業も集まっている都市なのです。春には浜松まつりという大きなお祭りもあり、活気あふれる街です。そんな浜松はお土産の種類も豊富です。皆さんきっとご存知のあの商品から、知らなかった商品まで、浜松に4年住んでいた経験からおすすめのお土産をご紹介します。ぜひ浜松に立ち寄った際は参考にしてみてください。

浜松でおすすめのお土産

春華堂 うなぎパイ

なんといっても浜松のお土産といえばこれですね。浜松のお土産というとうなぎパイを思い浮かべる方が一番多いのではないでしょうか。サクサクのパイ生地にやさしい甘さ、誰にでも好かれる味です。そんなうなぎパイは誕生から今までずっと職人が一つ一つ丁寧に作り上げているのだそう。さらに、うなぎの形をしているだけでなく、しっかりとうなぎエキスもはいっているというので驚きです。12本入りで891円というお手頃なお値段もありがたいですね。個人的にはナッツと蜂蜜が入ったうなぎパイミニはさらにお買い得ですし、配りやすいので個人的にはこちらを買うことも多かったです。ナッツが香ばしくてこちらもとっても美味しいですよ。浜松に来たらまずこれは買っていきたいですね。

春華堂 うなぎパイV.S.O.P

またまたうなぎパイですが、こちらは食べたことがない方も多いのではないでしょうか。夜のお菓子といわれるうなぎパイに対してこちらは真夜中のお菓子と名付けられています。その理由は、ブランデーが入っているからです。ブランデーの香りに加えて、香ばしいマカダミアナッツも入った最高級のうなぎパイは全国菓子博覧会で外務大臣賞を受賞したほどです。実際食べてみると、結構しっかりとブランデーの香りがして、上質な味わいでした。お値段はなんと、5本入りで909円とかなり強気な値段です。通常のうなぎパイの二倍以上の価格で勝負しているところからしても美味しさは予想できますね。お土産としてあげれば、初めて食べた!と喜んでもらえるのでは。

まるたや洋菓子店 あげ潮

浜松といえばうなぎパイが有名ですが、個人的にはこちらがたまらなく好きです。見た目は普通のクッキーですが、本当にめちゃくちゃ美味しいです。それもそのはず、このクッキーにはドライフルーツやナッツ、コーンフレークなどたくさんの具が入っているのです。それぞれの風味が調和して、程よい甘さと一緒に口の中に広がります。ザクザクとした食べ応えのある触感もとても良いです。いつも家に置いておきたいと思うくらい、おすすめの味なので、お土産にあげれば喜ばれること間違いなしです。たっぷり180グラム入りは675円です。入った小分けになっていてあげやすいミニは270円とお手頃価格で販売されているので、ぜひ買ってみてください。

石松 石松餃子

浜松といえば浜松餃子が有名です。石松は浜松餃子の元祖ともいわれ、全国餃子グランプリで一位に輝いたこともあるそうです。季節により産地を厳選したこだわりのキャベツと豚肉の甘さがたまらない美味しさです。お肉よりもキャベツが多く入っていることからさっぱりしていて、いくらでも食べることができます。特性のたれにもこだわりがあるそうで、少し甘めのたれと餃子の相性が抜群です。冷凍餃子ならお土産として買って帰ることもできます。焼き方もホームページで紹介されているので本場の味を再現することができます。お値段は20粒入りが3袋で3240円です。たっぷりと餃子が楽しめますね。浜松で食べた味をご自宅に持ち帰って、土産話をしながら家族で食べるのも良いですね。

京丸 うなぎボーン

その名の通り、うなぎの骨を使ったお菓子のうなぎボーンは浜松の方にもとても人気です。見た目は骨そのままといった感じで、もらうと驚かれる方もいるかもしれませんが、食べてみるとはまる美味しさです。うなぎの骨を揚げて味をつけたもので、ぼりぼりとした食感が楽しめるお菓子です。醤油味、塩味、ワサビ味、甘口などがあり、どれもくせになる味です。個人的にはビールのおつまみに最適だと思っています。さらに、骨を丸ごと使っているので、カルシウムもたっぷりで栄養価も高いところも魅力です。子供に与えるのも安心ですね。一袋200円で買えるので、お土産にも買いやすいです。大人から子供まではまってしまう味なので、喜んでいただけるのではないでしょうか。

ミホミ こっこ

あまり知られていませんが、こちらもおすすめのお品です。まるっこくて可愛い黄色の蒸しケーキの中にはほんのり甘いミルククリームが入っています。この蒸しケーキ、本当にふわっふわです。生まれて3日以内の新鮮な卵、特製のミルククリーム、そして新鮮なお水とこだわりの素材で作られていて、とてもやさしい味わいです。お年寄りから子供まで幅広く好まれるお菓子なのではないでしょうか。さっぱりしているので何個でも食べられてしまいます。抹茶味やイチゴ味、チョコバナナ味とラインナップも豊富です。個包装になっていて11個で1000円と購入しやすさも魅力です。あまり食べたことがない方も多いこちらは、会社などへのお土産としてきっと好評です。

治一郎 バームクーヘン

各地で色んな有名ブランドが展開しているバームクーヘンですが、浜松のバームクーヘンといえば治一郎です。メディアでも多数取り上げあられており、知る人ぞ知る逸品です。そんな治一郎のバームクーヘンはなんといってもしっとり感が特徴で、飲み物がいらないとまで言いわれているそうです。外側のサクサクしたコーティングと、まるでケーキのようなふんわり感が本当に美味しいです。プレーンのお味だけでなく、季節限定のさくらやレモン、和栗などもあるそうで、訪れた時期のものを買っていくとより喜ばれそうですね。高さ8センチのボリュームで1944円と、コストフォーマンスも抜群です。浜松の方も食べたくなって度々購入してしまうという美味しさをぜひお土産として持ち帰ってください。

モンターニュ はままつラスク

浜松の方に長く愛されているのがこちらのはままつラスクです。サクサク感がたまらないラスクはグラニュー糖がまぶしてあり、ふんわりと優しい甘さです。厳選されたフランスパンにひとつひとつバターを塗り、手作りで仕上げられているそうです。丁寧に作られているからこそ、この上品な味わいが実現されているのですね。軽い口当たりなので、一度食べだすと止まらなくなります。女性や子供には特に好まれそうなお菓子ですね。プレーン味以外にも、チーズやのり、チョコレート、アーモンドなど様々な味があります。20枚入りで1040円からとお買い得なお値段で、個包装なのでお土産として配るのに最適です。パッケージに「はままつ」としっかりかかれているところもお土産としてはありがたいですね。

春華堂 遠州田舎みそまん

うなぎパイでおなじみの春華堂が出しているこちらのお饅頭もおすすめです。昔遠州地方はサトウキビの栽培が盛んだったことから、お饅頭にも黒糖が使われるようになったそうです。そこで、20年前から作られているのがこちらのみそ饅頭です。天然醸造のこだわりの熟成味噌や、北海道小豆を使用した自家製の餡を使っているそうです。ぷつぷつと穴があいた柔らかい茶色の皮のなかにはほのかなみその香りがする美味しいこし餡が入っています。甘い中にしょっぱさもあり、二つの旨味がうまくあわさっています。この素朴な味わいはお茶請けにもぴったりです。なんと2個237円から販売されているので手軽に購入できます。お友達だけでなく目上の方にも自信をもってお渡しできる品です。

田丸屋 わさび漬

甘いものばかりになってしまったのでこちらの渋い商品もご紹介します。こちらの田丸屋さんは、自社でわさび園を持つほどわさびにこだわりをもち、大人気のわさび漬けを作られています。金印わさび漬は根の部分の配合を多くすることで、風味や辛味を強く出し、わさびそのものの味をより堪能できるように仕上げられています。クリーム状の中にはわさびの茎のようなものがはいっておりコリコリとした食感が楽しめます。もちろんわさびのツーンとした香りもしっかり味わうことができますよ。お酒のおつまみとしてもご飯にのせてもとっても美味しいです。アレンジすることでいろいろな料理にも活用できます。お酒好きの友達や家族へのお土産にも最適ですね。

スポンサーリンク

関連記事
no image

ずんどう焼き(大判焼) 興津といえば餡子 ニックネーム:はらぺこうさぎ 満足 ...

静岡県富士市に本店を置く「田子の月」という和菓子屋さんのお菓子詰め合わせは、 ...

静岡名物、やまだいちの「安倍川もち」を紹介したいと思います。 「安倍川もち」 ...

no image

焼津かつおせんべいの感想レビュー 東名高速道路の静岡エリアのサービスエリア内 ...

no image

厄除け団子の感想レビュー 法多山尊永寺大人気の厄除けだんご ニックネーム:み ...

更新日:

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.