日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

茨城県「かいつか」の「蔵出焼き芋」

スポンサーリンク

投稿日:

私がお土産でおすすめするのは、茨城県の「かいつか」というお店の「蔵出焼き芋」です。

茨城県は納豆やれんこんが有名ですが、その他にもさつまいもや落花生などもとても美味しいです。

かいつかの蔵出焼き芋とは

かいつかでは、紅天使という種類のさつまいもを使った焼き芋を買うことが出来ます。

500グラム、1キロ、2キロの単位で購入することができ、賞味期限が1週間程度の冷蔵保存のものと、賞味期限が1年程度の冷凍保存のものとがあります。

価格は、500グラムで1,000円弱、2キロで3,500円程度だったと思います。ふつうの焼き芋が1本300円程度とういことを考えると、日常的に購入するのはなかなかハードルが高いですが、お土産として購入したり、手土産として持参するものには最適かと思います。冷蔵保存の方は賞味期限が1週間程度と短く、冷凍保存の方はすぐに冷凍庫に入れる必要があるので、初対面の方へ渡すものとしては向かないかと思いますが、焼き芋ということで焼き菓子などよりもインパクトが強く、会話はとても盛り上がります。

私自身は茨城県に行った際に直接店舗で購入したのですが、インターネット通販でも購入することが出来るようです。

かいつかの蔵出焼き芋がおすすめの理由

こちらの焼き芋がなぜおすすめかということですが、私自身実際に食べてみて、さつまいもや焼き芋に対するイメージがガラっと変わったためです。

そもそもこちらのお店を知ったきっかけというのが、茨城県に住んでいる友人の家に遊びに行った際に、お茶うけにこちらのお店の干し芋を出してくれたからでした。干し芋を食べてみてあまりの美味しさにびっくりし、帰りに店舗に寄って焼き芋を購入してしまいました。干し芋もとても美味しかったですが、焼き芋はさらに美味しく、まるでスイートポテトを食べているかのようでした。さつまいもや焼き芋というと、ほくほくしているようなイメージがありますが、こちらの焼き芋はねっとり、べっとりというような表現がぴったりで、まるで裏ごししたかのような食感でした。

茨城県の干し芋というと、結構贈答用などにも使われることがあるようなのですが、特にこちらのかいつかの焼き芋は、ある意味ブランドとして扱われているそうです。人気があって品切れになってしまう場合もあるとのことでした。

お友達のおうちに遊びに行くさいなど、手土産がかぶってしまわないかななどと気になることも多いですが、この「かいつかの蔵出やきいも」なら、周りの方とかぶることもほとんどないと思います。また、焼き芋で、自然のままの食品なので、小さなお子様のいる方にもおすすめです。私も小さな子どもがいるのですが、子どももとても喜んで食べており、いつも「もっともっと」とお代わりをほしがります。

ちなみに、ご存知の方も多いのかとは思いますが、焼き芋を食べる際には、バターやマーガリンを塗って食べるとさらにスイートポテト風になって食べるのがとまらなくなってしまいます。

また、冷凍してさつまいもアイスのように食べるのもおいしいです。そのほかにおすすめなのは、バニラアイスを添えて食べる方法です。これだとまるでさつまいもパフェのようになって、自宅で食べてもどこかのカフェでスイーツを食べているような気分になれます。わらびもちに黒蜜ときなこと一緒に添えたり、ホットケーキにバターとメープルシロップと一緒に添えたり、まるで芋餡のように楽しむこともできます。
女性の方は便秘がちの方が多いので、小さいお子さんのいる方のほかに、女性へのお土産としても良いかもしれません。

私自身は、箱入りで少し高級感のある焼き芋を自分へのご褒美というかたちで、茨城県の友人の家へ遊びに行くたびに購入しています。焼き芋を食べたいがために、友人の家へ遊びに行く回数が増えたかもしれません。店舗はかすみがうら市というところにあるのが本店のようですが、つくばエクスプレスのつくば駅のそばにある商業施設の中にも店舗があるので、私はいつもそちらで購入しています。

焼き菓子などと違って生菓子?なので、少し荷物が重くなってしまうのだけが難点ですが、この美味しさに比べたら全然我慢できると思います。茨城から帰る電車の中は、いつも焼き芋を食べてしまいたい衝動との戦いです。甘くておいしいだけあって、食べるときには蜜で手がべとべとになってしまうので、自宅につくまで食べるのを我慢します。手が汚れるのがいやな方や、よりスイーツ気分を味わいたいという方は、スプーンで食べるのが良いかもしれません。

私自身は、まずは1本目はザ・焼き芋という感じで楽しみたいので、おやつ時に半分に折って真ん中からかぶりついて楽しんでします。2本目以降はスイーツとして楽しみたいので、子どもが寝付いた後などに、録画したテレビ番組などを見ながらチビチビ楽しんできます。甘くておいしく、添加物等も入っていないので、母乳育児などで少し疲れが溜まってしまったママさんの癒しに最適だと思います。

スポンサーリンク

特選蔵 紅天使の商品情報

商品名特選蔵 紅天使
製造者・販売者株式会社ポテトかいつか
住所茨城県かすみがうら市男神240-18
賞味期限5日(出荷日含む)
購入場所つくばエクスプレスのつくば駅
価格1,570円(税込)

東京都在住。
週末に家族と出かけ、そこで出会うお土産を収集するのが趣味。
お土産は旅の思い出をぐっと深く、豊かにしてくれる特別な買い物だと思っています。
このブログ運営を通じて少しでも多くのお土産に触れていきたい。

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.