日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

水戸の梅

水戸の梅(亀しるし製菓):シソの存在感、インパクトがシソ好きには堪らない

スポンサーリンク

投稿日:

親戚が茨城県に行った際にお土産として買ってきてくれました。

水戸といえば納豆の方がらしいと思いますが、そこは高齢の親戚らしいチョイス、伝統的なお土産でしたので紹介したいと思います。

水戸の梅(亀しるし製菓)

8個入り864円

梅のイラストがレトロで素敵。こちらは梅まつりに行ってきた方からお土産に貰いました。

水戸の梅裏面

賞味期限は側面に記載。製造から25日。

包装紙をとったあとの水戸の梅

装紙をとったあとの水戸の梅

上箱を開けた水戸の梅

上箱を開けた水戸の梅

爪楊枝よりも太く平たい木ベラが付いてきます。これを使えは手が汚れなくて済みます。
4粒入りづつ、パック分けられています。

一度開けても慌てて8粒一気に食べなくても大丈夫ですね〜。

説明書き

水戸の梅について書かれたリーフレット

開封した水戸の梅

開封した水戸の梅。綺麗です。

鮮やかなシソの葉がしっとりみずみずしい。こういうオニギリ見たことがあります。

カットした水戸の梅

カットした水戸の梅

外側から、シソの葉、求肥、真ん中には白あんが包まれてます。

奥歯で噛みしめるとシロップに漬けられたシソのジューシーな水分がジュワっと。シソの歯ごたえもシャキシャキしてます。

滑らかで上品な甘さの白あんと求肥のヤワモチもたまりません!

それぞれの味、食感が計算し尽くされてる!水戸の人気菓子というのも納得です。緑茶と共にいただけば目の前に梅の花が広がります。

これはシソが主役の菓子ですので中身は白あんじゃないと成り立たない美味しさだと思います。
アンコだとここまでシソが生きないでしょう。
シソの存在感、インパクトがここまであるお菓子はなかなかないと思うのでシソ好きには絶対におすすめですよー!

スポンサーリンク

水戸の梅の商品情報

商品名水戸の梅
製造者・販売者亀しるし製菓株式会社
住所水戸市見川町2139-5
賞味期限製造から25日
購入場所-
価格8個入り864円

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.