日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

絶品かまぼこ博多おりょりょ!

スポンサーリンク

投稿日:

博多おりょりょ

中村屋さんが出している博多おりょりょは、簡単に言うと中にチーズが入っているかまぼこです。そのチーズがとても濃厚でぎっしりはいっているので、かまぼこにしては意外と食べごたえもあります。

中身は24個入りで、税込1080円です。

個包装されており、一口サイズの丸型でとても食べやすく、お酒のおつまみにもいいですし、小腹が空いたときなどにもいけます。
味は明太マヨとチーズの二種類で、カロリーがそれぞれ1つあたり16㎉と15㎉です。
保存は要冷蔵で、賞味期限はそんなに長くないので、注意が必要です。

購入理由、感想、商品のおすすめ

福岡出身ですが、以前仕事の関係で関東のほうに約5年ほど住んでいました。
休暇の度に帰ってきていたのですが、いつも悩むのは職場へのお土産でした。
手ぶらで帰るわけにもいかないですし、美味しいものや、名物が沢山ある福岡ですから、それはもう頭を悩ませていました。

明太子、ラーメン、もつ鍋…
どれも名物ですが、もって帰れませんし、みんなで食べられるものではないので一人一人に渡すとなると莫大な費用がかかってしまいます。
と、なれば無難に箱菓子かなとも思いましたが、当時の職場のメンバーはみなさん熟練の大人、少しお年をめされた方ばかりで、私が一番若いくらいでしたのでお菓子もちょっと~という感じでした。
八方塞がりになり、どうしようかと迷っていた時に出会ったのがこの博多おりょりょでした。

ふらっと立ち寄ったお土産屋さんに、なにやら白くて丸いものが試食コーナーに並んでいました。
マシュマロ?大福?と思って食べてみるとなんかとろっとした濃厚な黄色いものが中から出てきました。
先入観があったので、それがかまぼこに包まれたチーズだとわかるのに少々時間がかかりましたが、直感でこれはうまい!!と思い、思わずもう一つに手を伸ばしてしまいました。さらにもう一つ、まだもう一つと、中毒的なやみつき具合に完敗しました。

甘いお菓子ではないし、個包装してあるし、手軽で酒のみの上司にもうけが良さそうだったので、これに決めました。
まさか、自分用に一袋買ってしまうとは…
それほどどはまりする商品です。

職場の反応は、案の定好評で、今まで生きてきてこんなうまいかまぼこは食べたことがない!チーズがたまらない!まだまだ食べたい!など私と同じくらいか、それ以上にどはまりしていました。
購入して正解だったと改めて感じました。その後毎年買ってくるはめになるとは思いもしませんでしたが…

おすすめの食べ方とお酒

そのまま食べてももちろん絶品のおりょりょですが、かまぼこですので焼いても美味しいのでは?と思いちょっと試してみました。
その名も焼きおりょりょ!勝手に命名しました。

フライパンに胡麻油かサラダ油をひいて、(私は胡麻油を使いました。)弱火で少し焦げ目がつくくらいまで両面焼きます。
時間にしたらおよそ2分くらいだったと思います。

さらに盛り付けて生姜を少しのせて完成です。味付けは特になにもしていません。醤油をかけてもいいのかなとも思いましたが、今回はそのままで食べてみました。

味は言うまでもなく絶品!うまくないわけがない!もとがいいだけにアレンジしてもいいものに仕上がりました。

切ってみると、中から超絶トロトロのチーズが顔をのぞかせてきます。弱火でさっと焼いているので、中のチーズが固まらずにとろとろに溶けて、口の中でかまぼこと絡みます。明太マヨのほうも同様に味はピカ一ですが、どちらか選べと言われたらはなの差でチーズを私は選びます。もう見ていたら我慢できんと思い、冷蔵庫からビールを持ってきて飲んでしまいました。

そう、おりょりょはお酒のあてにも最高の力を発揮するのです。
そういえば、酒飲みの上司が食べながらずっとビールが飲みたいと連呼していたなーと思いながら、堪能していました。
ビールはもちろん合うのですが、芋焼酎なんかにもぴったりで、私はお湯割りが好きなのでそれで試してみました。

ビールはガブガブ飲みながら、パクパク食べてしまうのですが、焼酎はゆっくり飲みながら、一かけらずつちょっと食べる、そしてまた少し飲むといった様に、ゆったりした気持ちで楽しむことができます。
お酒好きな方には本当にもってこいの商品です。

お酒のおつまみとして、少し熱く語りましたが、この焼きおりょりょはお弁当のおかずなんかにもいいと思います。
もちろん冷めても美味しいですし、明太マヨのほうは赤いので色のアクセントにもなります。
大人だけではなくて、お子様も楽しめるものだと思いますよ。

まとめ

博多おりょりょは、とにかく美味しいし、手軽で、幅広い年齢層にも対応した、今私の中では手土産に持っていきたいものランキング第一位の代物だと思っています。
日持ちはあまりしませんが、そのぶんすべてにおいての完成度が高いので、福岡に来た際には是非とも買っていってほしいです。
最後に、人に買うことばかり考えて、自分用を買い忘れないように気をつけてくださいね!

スポンサーリンク

東京都在住。
週末に家族と出かけ、そこで出会うお土産を収集するのが趣味。
お土産は旅の思い出をぐっと深く、豊かにしてくれる特別な買い物だと思っています。
このブログ運営を通じて少しでも多くのお土産に触れていきたい。

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.