日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

福岡県内でおすすめできる明太子販売店

スポンサーリンク

投稿日:

なぜ明太子が福岡県で人気になったのか?

福岡県へは、LCCの普及もあり格安で飛行機にて行くことができるようになっただけではなく、新幹線も通っているのでとても観光しやすい場所であると思います。

また、近年は糸島をはじめとする、福岡県の中心街以外の観光地も人気になってきています。

今回は、福岡県で有名な明太子のお土産について紹介しようと思います。そもそも、明太子は朝鮮半島で有名な食べ物であったと言われています。
キムチやコチュジャンと同じように辛子を用いて食べるものとして、古くから朝鮮半島にて認識されていたと言われています。

特に17世紀ごろに、この明太子は朝鮮半島にて普及したと言われています。そして、朝鮮半島と地理的に近かった福岡県にもこの明太子の文化が到来したと言われています。最初に、この明太子を取り入れたのは、現在でも有名であるふくやの創設者であったと言われています。

そして、福岡県の魚屋や総菜屋にて明太子が販売されるようになって、現在に至ると言われています。現在では、福岡県だけではなく全国各地のスーパーなどでも、明太子が取り扱われるようになっています。

しかし、やはり一番有名なのは明太子発祥の地であるこの福岡県のものです。
次は、そんな福岡県の明太子の中でも特にお土産としておすすめできるお店について紹介します。

福岡県内でおすすめできる明太子販売店

福岡県には、多くの明太子を取り扱う店舗が存在します。

その中でも創設者であるふくやの明太子は、全国の人々が知っているものであると思います。

しかし、今回はそのふくやの明太子ではないものを紹介しようと思います。

それは、天神に店を構えている福太郎というお店です。
このお店は、福岡県の中心街でもある天神に店を構えています。
地下鉄天神駅からすぐの場所にあり、福岡県を観光しながらその途中に寄ることができるほど、アクセスの良い場所にあります。
新幹線の乗車駅である博多駅へも、福岡空港へも行きやすい場所にお店はあるので、福岡県の観光の最後に立ち寄ることをおすすめします。

なぜ、このお店をおすすめするかというと、この福太郎というお店の構造にその理由があります。

通常の明太子を販売するお店は、お土産用の明太子を売っていることが多いですが、このお店はお土産を販売していると同時に、ランチも行っているからです。お店を入って左側には、ランチを食べることができるスペース。右側には、お土産をお買い求めできるスペースが用意されています。

また、このランチは福太郎自慢の明太子をたくさん取り入れたランチです。

そして、定食を頼んだ場合は、明太子が食べ放題となるので、気にすることなく明太子を無我夢中に食べることができます。実際、このお店で最も人気のあるランチは、明太子の食べ放題がついている定食でした。

実際に自分の舌で明太子の味を確かめたうえで、お土産として持って帰る商品を選ぶことができることが、このお店の最大の魅力であると考えています。

実際に、私はこの福太郎を何度か訪れたことがあるのですが、多くのお客さんが、ランチを食べてからその足で明太子を買い求めている姿を見かけました。

福太郎の明太子は、通常の明太子から福岡で取れた様々な海の幸を織り交ぜた明太子まで多数の種類が販売されています。

もちろん、通常の明太子の味がおいしいことは間違いないのですが、私が福太郎のお土産の中で最もおすすめするのは、いかが入っている明太子です。
これが、ごはんのお供として最高であると思っています。

このいかの明太子も、ランチで食べ放題の明太子の中に含まれていて、それを食べたときにおいしいと思ったので、お土産にすることにしました。
このように、ランチで福岡県自慢の明太子を食べることができると同時に、お土産を買うことができる店舗はなかなかないと思います。

また、そのランチの値段も1000円以内であるので、とてもリーズナブルな値段でありおすすめです。

明太子のお土産の注意点

先ほど紹介した通り、天神にある福太郎では、ランチで自分自身が明太子を堪能できるだけではなく、お土産も同時にお買い求めできるという一石二鳥のお店であることを紹介しました。
次は、この明太子のお土産が、どのような人に喜ばれるかについて紹介しようと思います。

明太子は、そもそもあまり賞味期限が長持ちする商品ではありません。
そのため、頻繁に会う機会のある人々にしか渡すことができないと思います。
また、保存方法も冷蔵庫にて保存しないといけないことが多いので、バイト先などに明太子を持っていくことは難しいと思います。
また、福岡県を観光する最終日に、この福太郎の明太子を買った方が、趣味期限や保存方法などを考慮しても最善であるとは思います。
そのため、この明太子のお土産は、近所の人々や兄弟・ご家庭の人々などの自分自身に側近の方々に渡すことがおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
福岡県の天神にある、明太子のお店福太郎。
このお土産を福岡に訪れたときは、ぜひ一度自分の目で見てみてください。

スポンサーリンク

東京都在住。
週末に家族と出かけ、そこで出会うお土産を収集するのが趣味。
お土産は旅の思い出をぐっと深く、豊かにしてくれる特別な買い物だと思っています。
このブログ運営を通じて少しでも多くのお土産に触れていきたい。

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.