日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

くるりくるり博多

くるりくるり博多はカラフルで見た目もお洒落な洋菓子

スポンサーリンク

投稿日:

福岡博多のお土産といえば、明太子等が有名ですが小さいお子さんや会社でちょっと配ったりするのにするのであれば、この「くるりくるり博多」を選んでみてはいかがでしょうか。

7個入りで540円、箱も大き過ぎないので飛行機への持ち込みの心配も少ないのが嬉しい点です。
15個入りや24個入りもあったのですが、他にも買いたいお土産があったのと、箱のサイズ的に7個入りを選びました。

くるりくるりの特徴

洋菓子と言えどもやはりその土地の特徴があるものを選びたい所です。
その点、くるりくるり博多は福岡名産のあまおう苺や八女茶などの味が盛り込まれていて博多のお土産として利用できます。

私が購入した7個入りには、

  • あまおう苺
  • 阿蘇ジャージー牛乳
  • 八女茶
  • 日向夏
  • 紫芋
  • しょうが

の6種類が入っていました。

くるりくるり博多パンフレット

福岡県産あまおう苺、阿蘇のジャージー牛乳、福岡県産八女茶、宮崎県産日向夏、鹿児島県産紫芋、熊本県産のしょうがの6種ですので九州の名産が一通り入っている感じですね。

くるりくるり博多の食べた感想

ジャージー牛乳味

食感はさくっとしているというのが適切だと思います。
個人的にはもう少しだけクリーム感があっても嬉しいなと思いましたが、ここは人それぞれでしょう。

また、家族で食べたのですが、全部の味を知りたかったので3分の1ずつとかになってしまい物足りない感も出てしまいました。一人一箱であればこれは問題無いと思います。会社で配る際なども気軽なシーンであれば問題ないですが、ひとり1本だと少し物足りない印象が出てしまうかもしれません。

ただ、3、4箱買ってもそれほどかさばらないので飛行機の心配もないと思います。本数の多い箱も売っていましたのでうまく調整してみてください。

くるりくるり博多の推しポイント

くるりくるり博多

なんといっても外箱のお洒落さと箱を開けた時の美しさです。

くるりくるり博多中身

味もそこまで甘すぎないので多くの方が食べることの出来る商品だと思います。

また、女性や子供にも喜ばれる見た目ですので、非常に使いやすいお土産かと思います。

スポンサーリンク

くるりくるり博多の商品情報

商品名くるりくるり博多
製造者・販売者モロゾフ
住所神戸市東灘区御影本町6-11-19
賞味期限製造から120日
購入場所福岡空港
価格540円

東京都在住。
週末に家族と出かけ、そこで出会うお土産を収集するのが趣味。
お土産は旅の思い出をぐっと深く、豊かにしてくれる特別な買い物だと思っています。
このブログ運営を通じて少しでも多くのお土産に触れていきたい。

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.