日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

チーズ饅頭パッケージ

乳厨乃菓チーズ饅頭(さわらび):酪農発祥の地南房総限定の饅頭はチーズとミルクを練りこんだ餡が良い仕事しています!

スポンサーリンク

更新日:

千葉県を遊びまわっていて発見した事は、酪農発祥の地であるという事です。

どういった根拠で酪農発祥の地と言っているのか調べてみたところ、徳川吉宗が初めて乳製品を作ったという歴史から来ているそうです。

そんな歴史のある千葉県ですから乳製品を使ったお土産も豊富なのですが、特に南房総の方へ行くとその量も増えてくるように感じます。

今回は房総半島の中腹あたり、野呂PA上りにて、チーズ饅頭という商品を買ってみたのでご紹介します。余談ですが野呂PAの商品ラインナップは素敵でしたので千葉らしいお土産を探すには最適ですよ。

乳厨乃菓チーズ饅頭(さわらび)

12個入りで税込648円です。

酪農発祥の地「南房総限定」の文字に惹かれました。

包装紙は優しいクリーム色。淡いタッチでミルクのイラストが描いてあります。

チーズ饅頭パッケージ裏

賞味期限は裏面記載。購入日から1ヶ月半程度でした。

チーズ饅頭パッケージ側面

包装紙を取ると、真っ白の箱でした。
包装紙をとったチーズ饅頭

しかし、個包装にしっかり印刷されているので良いですね。
箱の蓋を開けたチーズ饅頭

チーズ饅頭12個入り

12個並んでいます。

チーズ饅頭単品個包装

個包装のパッケージにも牛が描いてあります。これならバラマキ用お土産にも使えますね。

チーズ饅頭を食べてみた感想は?

お皿に取り出したチーズ饅頭

おまんじゅうの表面はキメが細かくつるんと美しいです。

チーズ饅頭の断面

ではいただきます。

とてもしっとりな口当たりです。
プチサイズなので3口で終わってしまうけど、もう一口もう一口…と、どんどん食べ進めてしまいます。

チーズの風味がゆたかで皮だけを単品で食べても美味しいです!
中の白あんにもチーズが練りこまれているのか、後味もしっかりチーズが香ります。
全体がまろやかな仕上がり。チーズのくさみはなく、優しい甘さなのでとっても食べやすいです^^
おまんじゅうだけど、洋菓子な雰囲気もあるので若い人にも喜ばれそうです。

バラマキ用お土産としてもひとつでなかなかの満足感を味わえますのでおすすめです。

美味しかった!これからもっと南房総の乳製品を食べて、千葉県のおすすめお土産ページも更新していかないといけないですね。

スポンサーリンク

チーズ饅頭の商品情報

商品名チーズ饅頭
製造者・販売者株式会社さわらび
住所千葉県鴨川市金束781
賞味期限購入から1ヶ月半程
購入場所野呂パーキングエリア上り
価格648円

東京都在住。
週末に家族と出かけ、そこで出会うお土産を収集するのが趣味。
お土産は旅の思い出をぐっと深く、豊かにしてくれる特別な買い物だと思っています。
このブログ運営を通じて少しでも多くのお土産に触れていきたい。

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2019 All Rights Reserved.