日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

マキシム・ド・パリのチョコレートアソートをコストコで買いだめしてお土産に活用!

スポンサーリンク

更新日:

私のお気に入りは、マキシム・ド・パリのチョコレートアソートです。何百円引きと少しリーズナブルになっていることの多い、コストコで購入しています。

初めてコストコでその商品を見つけたときには、ここでこれが買えるなんてと、一瞬の迷いもなく購入しました。

マキシム・ド・パリのチョコレートアソートおすすめの理由

マキシム・ド・パリのロゴとイラストが入った赤いボックスをあけると、コロンとまんまるの、可愛らしい3種類のチョコレートが6つずつ、計18個入っています。

その3種類は、ピスタチオマカロン、塩バターキャラメルとミルフィーユですが、どれもちょうどいい甘さで、まわりの薄いチョコレートのコーティングを噛むと、中のチョコレートが口の中で融けていきます。普段遣いには贅沢なものですが、美味しさと楽しさから、ついつい毎回自分用にも買ってしまう商品です。
何度買っても、写真を撮って皆に見せたくなるようなものです。
その写真を見た友人たちからは必ず、どこで買ったのか?お値段はどのくらい?私も買いに行きたい!というリアクションが返ってきます。そのリアクションからもお土産にしたら喜ばれるものだということを事前に実感できます。もちろん友人が自宅に遊びに来た時には、お茶のお伴にふるまって、楽しいひとときを共有しています。皆が喜んで、あれこれ感想を言いながら食べると、一段とその美味しさが増します。

また、賞味期限も5か月間ほどありますので、すぐに渡すことができなくても、問題ありませんし、何かの時のために購入しておけば、いつでもおしゃれでさりげない手土産品として用意しておくことができるのも魅力です。友人たちにもそのことを伝えています。

自宅で友人たちと楽しむ場合には、1箱に入っている個数としては、すぐになくなってしまうものですので、何箱か買っておくと安心です。

マキシム・ド・パリは、まだ日本では、現在のようにフレンチレストランがあまり一般的ではない時代に一世風靡したレストランです。

若い世代には馴染みのないブランドかとは思いますが、ある程度の時代を過ごしてきた方々、バブル世代の女性陣などは、その価値をよくご存知だと思いますし、馴染みがなくても、このチョコレートのボックスのデザインは、とてもおしゃれで可愛く、その箱を開けた時のチョコレートが並んでいる感じも微笑ましい装いで、受け取った時の嬉しそうな表情を想像することができます。

特に、パリに憧れ、パリが大好きな方でしたら、その手土産のセンスをよく理解し、きっとワクワクして下さることと思います。

自制が必要になる、そんなチョコレート

困ったことに、自分用に購入したものを開けると、贅沢品と思いつつも、そのしつこくない味で、ポンポンと口に入れてしまい、1日1個だけにしようと決めて自制が必要になる、そんなチョコレートです。1個をじっくりと味わった方が深みも増しますのに、つい2個目、3個目と手が伸びてしまいます。

大人の贅沢なチョコレートの場合、結構お酒が入っていて、アルコールが苦手なひとには強すぎるというもの数多くありますが、このチョコレートは本当に万人に好まれる優しい味ですので、男性からお子様まで、皆さまに気に入っていただけるでしょう。

別にどんなチョコレートでもいいやという人にはもったいないので、本当に味がわかるチョコレート好きに堪能していただきたいところですが、こういうチョコレートを食べることで、味覚がまた磨かれていくのかもしれません。

味・センスともに恥ずかしくない一級品

とにかくお土産を用意するときには、味はもちろんのことですが、私にとっては、センスの良いことが非常に重要な要素のひとつとなっています。
どんなものをお渡しするかにより、自身の人間性や考え方、背景まで映し出すと考えています。こんな素敵なものがあるの?というようなサプライズをさせたい、そしてそのことにより、受け取った方もさらにまたセンスの良い素敵なものを探して他の方を喜ばせる、大袈裟ですがそんな相乗効果が生まれたら、様々な人間関係が、さらに素晴らしいものになるのでないかとまで考えることがあります。

ひと口で食べられる小さな小さなお楽しみですが、この一見さりげなく見えるお土産は、箱を開けた瞬間に思わず出てしまう明るい笑顔、そして口に含んだ時のさらなる満面の笑み、そんな何段階かの楽しみが得られるものです。もちろん口の中に残る後味、余韻にも大きな満足感があります。

パッケージのデザインだけでもダメ、味が良いだけでもダメ、トータルコーディネートにより嬉しさ・楽しさが倍増する、このマキシム・ド・パリのチョコレートアソート、是非おしゃれ心のある素敵なお友達への手土産としてお試しいただきたいと思います。

今日は我慢と決めて出かけても、結局毎回購入してしまい、そして何人にも喜ばれた体験からのおすすめの商品です。自宅に今、在庫がなくなってしまいました。書いていたら無性に食べたくなりました。おすすめしているだけではなく、私も近々また買いに行かなければ!今から早速出かけることにしよう!

スポンサーリンク

東京都在住。
週末に家族と出かけ、そこで出会うお土産を収集するのが趣味。
お土産は旅の思い出をぐっと深く、豊かにしてくれる特別な買い物だと思っています。
このブログ運営を通じて少しでも多くのお土産に触れていきたい。

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.