日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

大江戸浅草おいもやさん興伸みやび包装紙

大江戸浅草おいもやさん興伸みやび:蜜がたっぷりかかったできたてホヤホヤの大学芋は浅草手土産に最適!

スポンサーリンク

投稿日:

今回紹介する商品は手土産でいただいた老舗の大学芋です。

大学芋と言えば比較的多くの方が一度は食べたことがあると思います。日持ちのする加工品などもスーパーで売っていますし、なんとなくの味は想像できます。

しかし、本格大学芋を出来たてでとなると少し話が違いました。

これを手土産に持ってこられたら美味しいものを知っていますねという評価になりますね。

甘い物が嫌いな人にはダメですが、特別大学芋ファンでなくても食べてみてほしいクオリティでしたので紹介します!

大江戸浅草おいもやさん興伸みやび(川小商店)

購入してすぐに持ってきてくれたのですが、まだ温かく作りたてホヤホヤでした!

大江戸浅草おいもやさん興伸みやび包装紙

包装紙もシンプルながらも江戸っ子感溢れる感じのイラスト。東京浅草土産といった感じで良いですね。

大江戸浅草おいもやさん興伸みやびの箱

賞味期限は当日を含めて3日間。

蜜がたっぷりの大江戸浅草おいもやさん興伸みやび

開けてみて驚きました!

ものすごーい量の蜜なんです!
そしてこのツヤ!とっても美味しそう〜

蜜が垂れる大江戸浅草おいもやさん興伸みやび

大学芋を持ち上げると、大量の蜜がデローンと滴ります。汚さないように上手にお皿に取り分けましょう。

大江戸浅草おいもやさん興伸みやびを食べてみた感想!

大江戸浅草おいもやさん興伸みやびの断面

見てくださいこの断面。
とても黄色く、見るからにしっとりしてそう!

蜜をたっぷり絡めていただくと、蜜にも負けないさつま芋の美味しさが広がります。

コテコテの蜜の割には甘さはしつこくなく、いくらでも食べられそうです!

ちなみに、こちらはお店のパンフレット。

大江戸浅草おいもやさん興伸みやびパンフレット表紙
大江戸浅草おいもやさん興伸みやびパンフレット裏表紙
大学芋の作り方
品種、商品の紹介

今回は「みやび」という種類をいただいたようですが、他にも「小町」、「さつま」、「あずま」という種類がありますね。それぞれお芋の品種が違うようです。

もし渡した人が気にいったなら次は違う品種を持っていくということもできて便利ですね。

また、パンフレットに、冷やしても美味しいと書いてあったので翌日試してみましたが、蜜が固まってまた別のスイーツのような美味しさ!お芋の美味しさも強く感じられました。
夏はぜひ冷やして食べるのもおススメです!

スイートポテト、芋かりんとうも気になります。この間貰ったものが美味しかったと連呼して催促してみましょうかね。

興伸の大学芋とても美味しかったです!ご馳走さま^_^

スポンサーリンク

大江戸浅草おいもやさん興伸みやびの商品情報・賞味期限・製造者

商品名大江戸浅草おいもやさん興伸みやび
製造者・販売者川小商店
住所東京都台東区駒形2-1-26(本社)
賞味期限購入日含む3日間
購入場所おいもやさん興伸浅草駒形店
価格いただきものなので不明ですが、約1000円程かと

東京都在住。
週末に家族と出かけ、そこで出会うお土産を収集するのが趣味。
お土産は旅の思い出をぐっと深く、豊かにしてくれる特別な買い物だと思っています。
このブログ運営を通じて少しでも多くのお土産に触れていきたい。

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2019 All Rights Reserved.