日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

歩のサーターアンダギー

スポンサーリンク

更新日:

歩のサーターアンダギーの感想

牧志公設市場で購入できます。

みんなが喜ぶ定番の沖縄土産

ニックネーム:ねこもち 満足度:

サーターアンダーギーは、沖縄県のポピュラーな揚げ菓子で、味は沖縄産のドーナッツというものです。サーターは砂糖、アンダーギーは油で揚げたものという意味があるそうです。スーパーや土産物店、どこにでも売っているのを目にします。元来は丸い形のものだそうですが、一口大の細長い形の物もあります。砂糖が多く使われ、密度があるので食べた満腹感があり、甘いものやダイエットしている人は我慢した方がよいかもしれません。私も甘い物はそんなに好きではないのですが、このサーターアンダギーだけは別です。と言うのも牧志公設市場の2階にある「歩(あゆみ)」というお店の物を食べたから。国際通りの裏手にある牧志公設市場は観光名所ともなっていて、いつも買い物や飲食のお客さんで賑わっています。
その中でも特に人が並んでいるのがこのお店で、以前から気になる存在でした。お昼過ぎに行くと売り切れていたりして中々買う事は出来なかったので、ある旅行の時に開店前に並んでようやく入手出来ました。一個買ってベンチに座って食べてみると油で揚げたのにも関わらず油っこさを感じさせず、中はしっとり感もあって甘味がくどくありません。持っていた酸っぱいシークワーサーのジュースにピッタリの美味しさです。これはお土産にと9個入りを3つ購入。1袋800円もせず、見た目も大きいのでコスパは最高です。黄色い袋にそれぞれ入れてもらい、ちょっと荷物にはなるけど、持って帰って配るとみんなに喜んでもらえました。ちなみに常温でも2週間ぐらい持つので慌てて配らなくても心配はいりません。

歩のサーターアンダギーの動画

スポンサーリンク

サーターアンダギーの商品情報

商品名サーターアンダギー
製造者・販売者-
住所-
賞味期限-
購入場所那覇空港
価格-

サーターアンダギー - 口コミ・評判

しっとりサーターアンダギー。

サーターアンダギーは大好物で、いつも沖縄に行くと食べるのですが、珍しく(今まで気づかなかっただけかもしれませんが)中に紅芋が入っているものを発見したので、自分のお土産に1袋買いました。
後々あと3袋は買えばよかったと後悔しました。すごく美味しかったんです。サーターアンダギーの、外がカリッと、中がふわっとした触感にプラスして、しっとりとした紅芋が入っていて、高カロリーと分かっていても、次から次へと手が出て食べてしまいます。結局、家族と一緒に、あっという間に1袋食べてしまいました。
案外賞味期限は短くて、最初は食べきれるかなと思いましたが、まったく心配に及ばずでした。那覇空港にも売っていましたし、沖縄県内の高速道路のサービスエリアの販売店などにもよくお土産として売っていたので、ドライブのお供のおやつにも最適です。沖縄県内の大型土産店、「お菓子の城」などでは、試食も可能なので、味見してみるといいと思います。

okinawaloveさん

美味しい、さーたーあんだーぎー

沖縄では有名、定番の「さーたーあんだーぎー」で、販売元も多いのですが、安室のあんだーぎーが安定感抜群です。
沖縄ドーナツとも言われたりしますが、ドーナツとも違って、買ってすぐに食べる美味しさもありますが、賞味期限内であればいつでも美味しくいただけます。ドーナツと似ているところと言えば、油っぽいところかもしれませんが、そこもまた美味しいところでもあります。
このさーたーあんだーぎーは、色々なところで販売もされていて、購入しやすい空港はもちろん、県内の観光地、スーパーマーケットなどでも販売されているようで、購入しやすさもあります。
多くの販売元もあり、沖縄の平和通りという食べ歩きもできる街なかにも違うお店ではありますが揚げたてを購入することもでき、いろんな味を楽しむこともできます。
ただ、お土産で期間を持って買って帰るには、この安室の商品が持ち帰りやすいと思います。

natsuさん

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.