日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

さんぴん茶:沖縄の食堂にはまずある、一番飲まれているお茶

スポンサーリンク

投稿日:

沖縄で一番飲まれているお茶は、日本茶ではなく、さんぴん茶です。どこの食堂に行っても置いてあり、冷たくしても熱くしても美味しい飲み物です。さんぴん茶と言うのは沖縄の呼び方で、要するにジャスミン茶の事なのですが、中国のジャスミン茶より味が薄めで飲みやすいと思います。ポッカなど主要な飲料メーカーの物もあれば、地元のメーカー(比嘉製茶など)の物もありますが、味はどこの物もあまり変わらない気がします。ペットボトルや缶に入った物も多く売られていますが、お土産にするなら、かさばらないティーバックのタイプでお勧めです。もし、ペットボトルの物を買うなら、一般的なボトルは黄色でシンプルなパッケージになっていますので、沖縄チックなパッケージになっている物が良いと思います。

スポンサーリンク

さんぴん茶の商品情報

商品名さんぴん茶
製造者・販売者比嘉製茶
住所沖縄県中頭郡西原町字小那覇1043-3
賞味期限-
購入場所沖縄県内スーパー等
価格約1000円程度で購入

東京都在住。
週末に家族と出かけ、そこで出会うお土産を収集するのが趣味。
お土産は旅の思い出をぐっと深く、豊かにしてくれる特別な買い物だと思っています。
このブログ運営を通じて少しでも多くのお土産に触れていきたい。

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.