日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

羽生パーキングエリア下り(東北自動車道)で買えるお土産は?売店・食事の様子をレポート

スポンサーリンク

更新日:

何かとメディアに登場する羽生パーキングエリア。SA・PAをロケバスでまわるような企画が最近は増えてきていますよね。以前、紹介した蓮田サービスエリアに続いて東北自動車道下りに登場する羽生パーキングエリア(下り)についてレポートしたいと思います。

羽生PA下りも大変人気の施設ですが、羽生PA上り(鬼平江戸処)とは違う場所になるので間違えないようにしましょう。

羽生パーキングエリア下りは、PASAR HANYUという名前が付いています。とても綺麗なパーキングエリアなので、利用客も非常に多かったです。

では、羽生PAのお土産売り場、食事処、その他施設についてレポートしていきたいと思います。

スポンサーリンク

羽生パーキングエリア下りについて

羽生パーキングエリア下り(PASAR HANYU)はどこにある?

羽生PAの場所

まず羽生パーキングエリア下りのある場所ですが、東北自動車道下り線にあり、久喜白岡JCTの先にある羽生ICのさらに先にあります。

SA・PAの位置関係で言うと、蓮田SAと佐野SAの間になります。

また、羽生PAを過ぎると次のICは館林となるので群馬県という事になりますね。※ただ、この辺は県境が続くので次の佐野SAは栃木県という事になります。

羽生パーキングエリア下りの特徴

PASAR羽生

なんと言ってもPASARというブランドが付いている事が挙げられます。
関東圏のドライバーであれば、このPASARブランドのSA・PAを使った事があるという人は多いと思います。

このPASAR、パーキングエリアのPA、サービスエリアのSA、リラクゼーションの頭文字Rから来ているようです。

羽生以外にも、幕張(上り下り)、守谷(上り下り)、三芳(上り)がPASARブランドとなっています。どこも建物が新しく施設が非常に綺麗ですね。

羽生パーキングエリア下り利用時の注意事項

施設自体の注意事項ではありませんが、羽生パーキングエリアに折角だから立ち寄ろうと思っている方は次のICが館林になるという事だけは知っておいて下さい。

下り線の場合は、羽生ICで下りずに通過後、羽生PAが出てくる形になります。魅力的な施設なので多くの人に寄ってみて欲しいと思いますが、ここが悩ましい所です。

SA・PAは利用後に出口に誘導するようなラインって作れないものなのでしょうかね。美味しい物も食べられるし、お土産もゆっくり見れるという素晴らしい機能なのでいつもそう思います。

羽生パーキングエリア下りのお土産売り場・施設レポート

では、羽生PA下りを実際に利用してみての感想を紹介していきます。

羽生PAのフロアガイド:そこまで大きくはない

羽生パーキングエリアフロアマップ

入り口に置いてあったフロアガイドのパンフレットです。外から建物を見ると大きく感じたのですが、中にはいってみるとそこまで大きく感じませんでした。

お昼時の利用だったので人が溢れていたのもあると思います。

また、マップのA(スターバックス)とB(ROYAL羽生洋食軒)については別施設のようにセパレートされているのでそう感じたのかも知れません。

飲食店はフードコート形式

羽生パーキングエリアフードコート

メインの飲食店はフードコート形式となっていました。フードコートとしては6店舗入っており、東北自動車道初のゴーゴーカレーまで出店していてびっくりしました。

日曜日13時頃の利用でしたが、満席。お客さんも続々と入ってきていたので、この時間帯は間違いなく混雑していると言えそうです。

一つ前の蓮田SAで食事をしてしまったのでここでは食べませんでしたが、ゴーゴーカレー以外にも、埼玉県の小麦「あやひかり」を使った製麺処や埼玉県産の食材でつくったコロッケ等、気になるものがいくつもありました。

個人的には担々麺が好きなので、次回は胡麻唐屋さんの担々麺をいただきたいなと思っております。

羽生PA洋食屋

洋食屋さんのメニューはこんな感じでがっつりな様子でした。

羽生PAのお土産売り場は商品数も多く見やすい

駄菓子羽生堂

お土産レポーターとしては、勿論ここをしっかり説明しておかなければなりません。かなり混雑している時間帯での利用でしたが、お土産売り場が見づらいという事はありませんでした。

売り場面積もそれなりにありますし、レジも3名で対応していたので問題なかったです。

加えて、一般的な売店の機能はお土産売り場向かいのファミリーマートに集約している形でしたのでどちらのお客さんもストレス無く利用できていたと思います。

羽生パーキングエリアお土産売り場

羽生パーキングエリアお土産売り場2

取扱商品としては、埼玉のご当地商品がたくさんありました。ふかっちゃん関連商品、深谷ねぎシリーズ、おせんべい、五家宝、あとは要冷蔵ですがスイーツ等も充実しています。

羽生パーキングエリアで買ったお土産はコレ

今回買ったのは、「わたぼく牛乳チーズケーキスティック」と「五家宝」です。品揃えが多く悩みましたが、埼玉らしいものという事でこの二つにしました。

羽生パーキングエリア要冷蔵お土産

羽生パーキングエリア五家宝売り場

わたぼくチーズケーキスティック

五家宝

味などの感想はまた別の記事でアップしたいと思いますが、注意事項だけ。わたぼく牛乳チーズケーキスティックについては購入から2時間後くらいに車内で食べましたが、保冷剤を入れてもらっても少し解凍されてしまっておりました。
その時もとてもおいしくいただいたのですが、後日きちんと冷蔵されているものを食べたら段違いに美味しかったので我慢すべきでしたね。

あと五家宝については間違いなく車内が汚れるので家で食べましょう!

お土産購入やフードコートの一部を利用でキッズサービスも

羽生PAキッズサービス

なんとお土産を購入するキッズ向けのサービスを受けることが出来ました。子供連れでお会計をしたからだと思いますが、ガチャガチャ用のコインを渡されました。

羽生パーキングエリアガチャガチャ

フードコートの端にこんなマシンが設置してあります。
男の子用と女の子用と分かれていますね。コインをいれて回すとクルクルとカプセルが落ちてきます。

ドライブ中は子どもたちはどうしても飽きてしまうのでこういったサービスは非常に有り難いです。

今回あたったオモチャがこちら。

羽生パーキングエリアで当たったオモチャ

羽生パーキングエリア下りのハイウェイスタンプと設置場所

NEXCO東日本のハイウェイスタンプは自販機コーナーの前に設置してありました。

さいたま水族館の鯉が描かれているスタンプでした。

羽生パーキングエリア下りスタンプ

※さいたま水族館も非常に楽しい場所でした。ただ、先程もお伝えした通り、この下りのパーキングを利用すると館林まで行って、下りて、また高速に乗ってという事になると思います。自分が情弱なだけか??

羽生PAその他の施設情報

フードコート、お土産売り場以外にも羽生PAは充実しています。

フード系としては、スターバックス、ベーカリードンク、ずんだ茶寮Cafe、ファミリーマート等が利用できます。

羽生PAドンク

羽生PAずんだ

トイレは一番北側に1箇所。

羽生PA自販機コーナー

その手前に自販機コーナーがあります。淹れたてコーヒーが良いという場合はここしか自販機では買えないので注意して下さい。

羽生PA喫煙所

一番南側には喫煙所があります。喫煙所の中にも自販機はありますが、缶・ペットボトル類しか無かったと思います。

羽生パーキングエリア下りのまとめ

以上で羽生パーキングエリアのレポートは終わりとなりますが、最後に簡単にまとめておきます。

  • 蓮田と佐野の間にある羽生PA
  • PASARブランドのPA
  • フードコートはチェーン店タイプ
  • お土産の種類は多い
  • 土日祝のキッズサービス(ガチャガチャは有り難い)
  • スタバ、ドンク、ファミマなど使い慣れたお店も多い
  • 下りは羽生PA後は館林が次のIC

近くにもスタンプに採用されているようにさいたま水族館があったりとお出かけするには良いエリアです。上りの羽生PA(鬼平江戸処)と合わせて寄ってみたいPAではないでしょうか。
では皆さん安全運転で!

スポンサーリンク

東京都在住。
週末に家族と出かけ、そこで出会うお土産を収集するのが趣味。
お土産は旅の思い出をぐっと深く、豊かにしてくれる特別な買い物だと思っています。
このブログ運営を通じて少しでも多くのお土産に触れていきたい。

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.