日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

札幌

札幌市で買いたいおすすめのお土産

スポンサーリンク

今回ご紹介するのは北の国、北海道!その中でも札幌エリアについて紹介していきたいと思います。
札幌は北海道の中心地でホテルも多く、交通の便も良いです。
また観光スポットとしては、テレビ塔、札幌時計台、地下歩道空間に行けば、連日様々なショーや催し物が開催されています。
冬の時期になると、大通公園内で雪まつりが開催され、屋台は勿論のこと、自衛隊員が作ったその時期に流行った漫画などのキャラクターをモチーフに、多くの巨大な雪像が並べられています。
また、東区にはサッポロさとらんどという農業体験施設があり、そこでも雪まつりが開催されているだけではなく、夏にはバーベキューをすることができます。
ですから、冬に楽しめるのはもちろんのこと、夏にも北海道の新鮮でおいしい食材を堪能することができちゃいます!

スポンサーリンク

北海道札幌市でおすすめのお土産

札幌市民でもよく買う:きのとや焼きたてチーズタルト

一つ目は、きのとやさんの焼きたてチーズタルトです。
ここのチーズタルトはなんといってもその濃厚さ!
また、焼きたてなので、チーズもフワッとした食感で、サクサクのタルトと相まって、とても食感が楽しいタルトです。
また、見た目も良く焼き色がとってもきれいで、食欲をそそられてしまいます。
札幌市民である私もついつい買ってしまうこのおいしさ。
地元の人の中でも菓子折りとして最適な一品です。
また、このタルトは、程よい大きさで、手で持って食べることができるので、お土産にはぴったりかと思います。
もし、焼きたてではなくても、家に帰ってオーブントースターで温めるだけで、焼きたての食感を楽しむことができます。
このお店の前を通るとチーズのとてもいい香りがするので思わずつられてしまいます。

焼き芋をイメージした札幌ならではのお土産:わかさいも

わかさいも
By 欅 (Keyaki) (Own work) [GFDL or CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

このわかさいもは、「わかさいも本舗」の大ヒット商品。
なんでも、さつまいもの代わりになるような、焼き芋をイメージして考案されたんだとか。
肝心の味は、とてもあっさりとしていて、沢山食べられるようなお菓子。
中の餡が甘すぎず、表面にかけられている醤油と相まってバランスの良い味です。
また、考案者のこだわりは餡の中に入っている昆布。食べていてもそれが昆布だと全く気が付きません。
これはさつまいも特有の繊維質を再現したもの。
繊維に昆布を用いるなんて、さすが北海道!といった感じですね。
わかさいも本舗では他にも、おいしいまんじゅうなど万人受けするような商品が多数揃っているので、お土産屋さんに行ったら、ぜひ手に取ってみてください。

まさにインスタ映えする商品:ローズガーデンチョコレート

このローズガーデンチョコレートは白い恋人パークに行った際に是非お土産として購入してほしい商品。
フランスのチョコレートを使用して原料にこだわっています。
また、一番はその見た目です。
一口サイズの薔薇や葉の形になっていて、見た目から美しい商品。
味は全部で5種類あり、ミルク、ミルクホワイト、ホワイト、ラズベリー、抹茶です。
彩りもきれいで、まさにインスタ映えする商品。
また、白い恋人パークにはローズガーデンがあるので、そこで買った商品を食べるとさらに薔薇が堪能できちゃいます。
外箱にもこだわりがあり、切手と封筒をイメージして作られています。
ですから、大切な人へのお土産やちょっとしたお祝いの時などにも活躍できる商品です。

札幌三越地下二階で買える:パレットショコラ

この商品は札幌三越地下二階にある、ショコラティエ・マサールというチョコレート屋さんのチョコレートです。
箱を開けた瞬間に目を疑うような鮮やかさ。チョコレートとは思えないほどきれいなデザインをしています。
食べるのがもったいないくらい綺麗なデザイン。
デザインもおいしく見えるようなものがチョイスされています。
また薄いチョコレートなので普通のチョコレートとは違い、パリッと感がさらに楽しめます。
また職人が作り上げたチョコレートのおいしさをそのまま味わうことができます。ボンボンショコラよりも一つの値段が安いので、できるだけ安くおいしいものをあげたい時などにおすすめです。
お土産としてあげたら、相手も喜ぶこと間違いなしの商品です。

札幌のあらゆるお土産屋さんで販売:札幌タイムズスクエア

このお菓子は菓か舎の有名な商品で、札幌のあらゆるお土産屋さんで販売しています。
外はふわふわと雲のような口当たりで、中にはまろやかなカスタードクリームが入っています。しつこい甘さがないので、甘いものが苦手な人にももってこいの商品。
また、餡との相性も抜群で、餡が入ると少し和菓子に近づいたような感じがします。
和菓子が好きな方には、餡の入っている商品をお勧めします。また、期間限定で抹茶やストロベリーなど様々な
バリエーションのものがある場合があるので、買う時期によっては季節感を楽しむこともできます。
たくさんカスタードが入っているので、1個で満腹感も得られます。
また、個包装が箱なので、お土産で配りやすい商品だと思います。

北海道の名店morimoto:雪鶴

雪鶴はふんわりとした甘さが印象のブッセケーキです。
販売しているのは北海道の名店morimotoです。
morimotoではおいしい商品を数多く販売していますが、個人的にはこの雪鶴がとても美味しく感じます。
一番は食感です。生地は、表面が少し固く周りには粉糖がかけられています。そして中はふんわりしていて、食感を楽しむことができます。
中に入っているクリームはさりげないながらも、深みのある味で、特にハスカップ味は、さわやかで酸味のバランスが良いと感じます。
他にもバタークリーム味があり二種とも、北海道にちなんだ食材を使った商品になっています。
ですので、札幌のお土産としてとてもいいと思います。
また、崩れやすいので食べるときには注意が必要です。

札幌で買えるおすすめサブレ:蔵生

ザ・さんくろうどというお店で作られているんですが、とても新しい食感のお菓子です。サブレなのにとてもしっとりしていて、しっとり系のクッキーの代表格、カントリーマアムよりも柔らかい食感をしています。
だからこそ、素材の味が口の中に広がっていって、中に入っている生チョコが飽きさせない味を作っています。
また、素材にもこだわっていて、北海道産小麦を使用し、ビートグラニュー糖という砂糖が100%使用されています。ホワイトチョコ、ビターチョコ、二種展開しています。
結構大きなサイズなので、一枚でも満足してしまいます。
この商品は、他のところではなかなかない新しい食べ物なので、自分の分と合わせてお土産に持っていけば、喜ばれること間違いなしです。

とうもろこしは北海道弁で「とうきび」:とうきびチョコ

北海道といえば、おいしい野菜です。その中でもとうもろこしは北海道弁で「とうきび」と言われていて、そんなとうきびを扱って作ったお菓子がこちらの「とうきびチョコ」です。
これは、ザクザクとした食感がとても楽しく、とうもろこしの甘さも感じられる商品です。
風味がとうもろこしで、うまくチョコレートの甘さと調和していて、お互いの良さが引き立っています。
また、バー状になっているので、とても食べやすく、片手でも食べられるおやつにもなります。
また、ひとつづつ個包装になっているので、お土産として大人数に配る際なども配りやすく、また、チョコレートととうもろこしの組み合わせはあまり見かけないので、北海道土産として最適だと思います。

札幌カリーせんべい カリカリまだある?

衝撃的な商品名、カリカリまだある?
カレーは日本人の多くが好きな食べ物です。それをお菓子にして、売り出して爆発的にヒットした商品です。
この商品は小さな棒状のお菓子で、ほんとうに癖になるほどおいしい商品です。それもそのはず。札幌で有名なスープカレー。その名店である札幌カリーヨシミが味、香り味などに気を遣って丁寧に仕上げています。また一つが小さいのでパクパクと食べてしまい、あっという間になくなってしまいます。
なので、カリカリまだある?です。
老若男女問わず食べられる商品なので、相手を気にせずお土産として渡すことができます。また、おやつとして買っていっても小分けにされているので便利だと思います。特に子供に人気の商品です。

北海道で定番のお土産:花畑牧場生キャラメル

これは北海道で定番のお土産で、もちろん札幌に店を構えています。これは他にはない生キャラメルで通常のキャラメルより、くちどけが速く、かつ濃厚です。なので一粒がすっと消えてなくなります。また最近では味のバリエーションが増えてきて、チョコレートやメロン、いちごといった味があります。
ですから、様々な味のバリエーションを買って、多くの味を楽しむといった方法があります。
外箱は木でできていて高級感があるので、大切な人へのお土産としても最適です。
1粒は普通のキャラメルと比べてもはるかに高いですが、北海道へ来た時にしか味わえない味、食感なので、それだけ払って買う価値はあると思います。
札幌に来た時にはぜひ買って見て下さい。

よつ葉のバターミルクパンケーキミックス

よつ葉のバターミルクパンケーキミックスは、食塩とベイキングパウダー以外、原料は全て北海道産のものを使用しているパンケーキミックスになります。
さすが、乳製品が美味しいことで有名なよつ葉が手掛けたパンケーキミックスなだけあって、とても美味しいです。シンプルな素材のみが使用されている商品なので、素材の味を存分に味わえる商品になっています!
こちらのパンケーキミックスで焼いたパンケーキは、ミルクの香りがして、口当たりも非常になめらかでしっとりしています。パンケーキの甘さは、砂糖の甘さというよりかは、バターミルクの甘さが強く感じられて、自然で優しい味わいです。自然な甘さのパンケーキに出来上がるので、フルーツや生クリームなどにももちろん合いますし、サラダなどと合わせてお食事パンケーキにしても、美味しくいただけます。
パンケーキを焼くという手間はかかりますが、ちょっと贅沢をしたい時のおやつに作ってもいいですし、おもてなしに作っても喜ばれる、素敵な商品だと思います。

大黒屋商店温泉まんじゅう

北海道札幌市の奥座敷、定山渓温泉へ行った帰りに寄った大黒屋商店さんの温泉まんじゅうをご紹介します。
以前お土産でいただいたことがあり、自分が行ったときは必ず買って帰ろうと思っていました。温泉よりむしろ、おまんじゅうの方が楽しみだった気がします。
まず9個入りを会社のお土産用に購入、さらに自分と相方用に1個づつ購入しました。
個包装は袋ではなくセロハンに1個づつ丁寧に包まれています。
お味はシンプルで皮はふっくらもちっとしていて甘すぎない餡が丁度よく、ぱくっと一口で食べてしまえます。
おいしくて自分用にも9個入りを買えばよかったと思うくらいでした。
温泉街が繁忙期の時期は午前中で売り切れてしまう事もあるので要注意です。チェックアウト後すぐに買いに行った方がいいと思います。賞味期限が短めですがすぐに渡すお土産であれば問題ないでしょう。
駐車場は解らなかったのですが店舗の横に止めれます。

北海道のお土産をもっと知りたい方は下記もチェック!

スポンサーリンク

関連記事

半世紀以上愛されているマロンコロン。手作りサブレにチョコレートといった王道で ...

no image

若い子には大人気な「じゃがポックル」です。じゃがポックルとはなんだ?と思う方 ...

わかさいも

わかさいもは昔からある北海道の定番お菓子で、お土産にも良くチョイスされる一品 ...

きらゆき外箱

北海道のお土産と言えば、チョコレート関連の甘い物が最初に思い浮かぶ人が多いと ...

no image

阿寒湖のマリモの感想レビュー マリモを観葉植物にどうでしょうか ニックネーム ...

更新日:

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.