日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

いのちパッケージ

ラグノオいのち(アップル・抹茶・栗・檸檬)は青森で定番の洋菓子で美味

スポンサーリンク

更新日:

りんごの名産地、青森県は美味しいりんごのお菓子が色々あります。

中でも「いのち」というお菓子は青森土産の定番というところでしょう。

青森県民は誰もが知っている洋菓子店ラグノオささきの「いのち」というお菓子をご紹介します。

ラグノオのいのちという洋菓子

カスタードケーキいのちアップルの写真から。

いのちパッケージ

4個入り456円から販売されています。

店舗によってはバラ売り1個から買うことも出来ますので味見用に購入するのもオススメです。

いのち裏面

青森県弘前市で製造されているようです。

いのち中身

スポンジ生地はとてもフワフワでしっとりとしています。

いのち断面

中にはカスタードクリームとリンゴジャムが2層に別れて入っています。

フワフワでしっとりとしたスポンジ生地に、たまごの存在感が強い滑らかなカスタードクリーム。
中心部の甘酸っぱいリンゴジャムも相性抜群でとても美味しいです。

昔からみんなに愛されている青森の定番菓子というのもわかります。

「いのち」はアップルの他に、抹茶タイプも販売されています。
そちらは抹茶カスタードとあんこの組み合わせです。
こちらも抹茶が濃くてオススメです。

アップルと抹茶味、両方を詰合せた箱入りも販売されていますのでどちらか迷ったときも安心です。 

季節によっては、期間限定マンゴー味やぶどう味、チョコレート味など色々な種類の「いのち」も販売されますのでぜひチェックしてみてください。

いのちの名前の由来

1986年放送の大河ドラマ「いのち」というタイトルが由来しています。
そのドラマの舞台が青森だったのだそうです。
放送を記念してラグノオさんが「いのち」を製造し発売しました。
ちなみにドラマは橋田壽賀子先生脚本の壮絶な内容だったとのことで興味があります。

いのちの美味しい食べ方

冬は常温でフワフワとしたやわらかい「いのち」を楽しみ、夏は冷蔵庫でひんやり冷やしてもまた違った美味しさなのでオススメです。

ラグノオいのちその他の写真

いのち抹茶

いのち抹茶断面

いのち栗

いのち栗断面

青森に行ったら必ず購入するラグノオいのち。なんとAmazonと楽天市場でも購入できるようになったみたいですね。

ラグノオいのち檸檬パッケージ

ラグノオいのち檸檬裏面

ラグノオいのち檸檬中身

ラグノオいのち檸檬断面

ラグノオささきの商品はまずハズレがないのでこれからもいろいろと買っていきたいと思います。

青森のお土産情報はこちらもどうぞ。

スポンサーリンク

いのちの商品情報

商品名いのち
製造者・販売者ラグノオささき
住所青森県弘前市百石町9
賞味期限製造から45日
購入場所弘前市内売店等で入手可
価格4個入り456円

いのち - 口コミ・評判

ラグノオのいのちって優しい味が好きです

青森の名だたるお土産品の中でも万人ウケするお土産がラグノオが出している「いのち」です。
アップルソースを中に封じ込めたカスタードクリームをふんわりと焼き上げたケーキ生地の様な蒸しパンの様ななんとも言えない柔らかくて口当たりの良いスポンジケーキで包んだスイーツです。
アップルソースとカスタードクリームの相性はすこぶる良く、りんごの味わいを存分に堪能できます。
一口で頬張れるサイズのスイーツなので、食べる時に溢れる心配もありません。
もちろん、ナイフとフォークで頂いても良いですし、半分に切って爪楊枝で頂くのも良いと思います。
愛知県や大阪など他の地域にも同じ様な商品は多々ありますが、アップルソースとカスタードクリームのコラボはこの商品だけだと思います。
実家が青森なので里帰りの度に買って帰りますが、いつの時期でも売っていて、お土産としても非常に高評価です。青森土産で困ったら、この商品を選んでおけば間違い無いです。

2018/3/20 ブルーモリスさん

東京都在住。
週末に家族と出かけ、そこで出会うお土産を収集するのが趣味。
お土産は旅の思い出をぐっと深く、豊かにしてくれる特別な買い物だと思っています。
このブログ運営を通じて少しでも多くのお土産に触れていきたい。

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.