日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

私が三重で購入した大好きなお土産「赤福餅」

スポンサーリンク

更新日:

私は赤福餅が大好きです。お土産といえば赤福餅といっても過言ではないくらいです。

私が赤福餅が大好きになったのは私が小学生の時の事です。修学旅行で三重県は伊勢志摩に行きました。その時に、人生で初めて買ったお土産です。

なぜ、赤福餅にしたかというと、三重県といえば赤福餅が有名で、赤福餅をいろんな場所で見かけてました。私には姉がいるのですが、姉も修学旅行で三重県に行き、赤福餅を買ってきていたのです。そのとき、赤福餅を初めて食べてこんなにも美味しいものがこの世にあるのかと思ったくらいでした。そのときの衝撃が忘れられず、お土産は絶対に赤福餅にするときめてました。

赤福餅はお餅をあんこで包んでいるという至ってシンプルなものなのですが、これが美味しいのなんのって。冷やして食べると少し硬くなってそれがまた最高に美味しい。お土産に最適です。

三重で赤福餅を購入してみて

赤福餅をお土産に買って帰ると家族はいつもすごく喜んでくれます。なので三重県に行くときは必ずと言っていいほど買って帰ります。

私の両親も昔から赤福餅が大好きらしく、三重に行く機会があれば必ずといっていいほど買って食べていたらしいです。

私は赤福餅を食べるたびに泣きそうになりながら美味しく食べてます。目が出そうとはこの事なんだと実感しながら食べています。

このお土産をなぜオススメするかというと、シンプルだからです。シンプルなうえにお腹が満腹になる。甘いものが好きな人は多いし、お餅はみんな大好きですよね。

そしてなんといっても有名だからです。赤福餅をもらったらすぐに三重県に行ったとわかるからです。三重に行ったら食べたいものですごく有名で、食べたい人はたくさんいてると思います。

赤福餅を是非購入してみてほしい

もし、三重県に行く機会があれば絶対に赤福餅を買って食べて欲しいです。その美味しさに、心奪われるでしょう。私も姉が初めて買ってきたとき、こんな普通のお餅が美味しい美味しいってなんで有名なのと思ってました。

しかし、一口食べてみると、何故有名なのか、何故美味しいと言われているのかすぐにわかりました。言葉を失う美味しさです。

この感動をみなさんに味わって欲しいです。

こんなおいしいお餅はスーパーや百貨店などには売っていません。三重県でしか買えないすごく特別な食べ物だと私は思っています。私が自信を持ってオススメする赤福餅を是非みなさんに食べてほしいと思います。

伊勢といえば赤福

ニックネーム:あゆみ 満足度:

私は、今までアンコが苦手で食べれなかったのですがこの赤福餅を初めて食べてアンコが大好きになりました。
なめらかなこしあんの中に柔らかいお餅が入っているのですがあっさりしているので何個でも食べれます。
名古屋駅の売店などでも購入できますが伊勢の本店に行ってそこで食べるとお呈茶があります。
お茶と一緒に食べる赤福も格別です。
また、夏になるとそこで赤福氷という抹茶の中に赤福が入っているものも期間限定で食べれます。
昔からあるものなのでお年寄りから若い人まで老若男女問わず人気のある定番のお土産です。
お土産売り場には8個で760円から置いてあります。去年までは720円だったのに値上げされてしまったのが少し残念ではあります。
ただ、夏場は傷みやすいので冬よりも賞味期限がみじかくなっています。
やわらかいお餅なので冷蔵庫に入れておくと餅が少し硬くなってしまうので早めに食べることをお勧めします。

スポンサーリンク

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.