日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

黒たまご饅頭パッケージ

箱根黒たまご(長登屋)のまんじゅう

スポンサーリンク

投稿日:

パッケージは大涌谷や富士山の風景と黒たまごまんじゅうのお写真。商品名は箱根黒たまごと饅頭菓子であることは書いてないんですね。ちょっとややこしい。

箱根といえば大涌谷の黒たまご。
硫黄で真っ黒に茹でられたタマゴは大涌谷に行ったらほとんどの方が食べるのではないでしょうか。

美味しくてお土産に持って帰りたいところですが、賞味期限はゆでタマゴですからそう長くは持ちません。

そんな時は黒たまごをイメージして作られたこちらのお饅頭はどうでしょうか。

箱根黒たまご(長登屋)

6個入りで1家族分にちょうど良い量です。
11個入り(1080円)の大きめサイズもあるようです。

黒たまご饅頭裏面

賞味期限は側面に記載されていますが撮り忘れてしまいました。
たしか1ヶ月くらいだったでしょうか。。

黒たまご饅頭中身6個

箱を開けて驚きました。
まるでスーパーのたまごの入れ物のようです。これは面白い!

黒たまご饅頭オープン

中には大きさも色も形も黒たまごそっくりなお饅頭の登場です。

箱根黒たまご(長登屋)を食べた感想は?

表面はチョコレートでコーティングされていています。ツヤがあって美しい。

黒たまご饅頭断面

外側から、チョコレート、お饅頭生地、黄身餡の3層になっています。

しっとりした生地と濃厚な黄身餡が口当たりがなめらか。チョコレートと混ざり合いとってもまろやかです。

お饅頭なので和菓子かと思いきや、チョコレートの存在感もあるのでちょっと洋菓子な雰囲気。
緑茶とコーヒー両方とマッチしそう。

たまごパックに入った本物そっくりな黒たまごのお饅頭はインパクト大ですね。

小分けになっていないのですがお饅頭の下に薄い紙が一枚づつ敷かれています。

夏場はチョコのコーティングが溶けちゃわないか少し心配ですが。

職場などで配るときは薄い紙ごと、お皿かティッシュの上に乗せるのが良いでしょう。

見た目もインパクトがあって味も最高。
これは箱根土産に最適ですね!

スポンサーリンク

箱根黒たまごの商品情報

商品名箱根黒たまご
製造者・販売者長登屋
住所静岡県熱海市上多賀字横川1078-29
賞味期限-
購入場所乙女峠ふじみ茶屋
価格11個入り1080円

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.