日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

房の駅鎌ヶ谷外観

房の駅鎌ヶ谷で買えるお土産は?東葛エリアでは貴重な地元物が揃うショッピングスポット【千葉県鎌ケ谷市】

スポンサーリンク

更新日:

道の駅、高速SA・PAが大好きな管理人です。近くに行けばとりあえず立ち寄るようにしています。このブログのネタにもなりますし、その土地のものを買うにはもってこいです。

休日には東京から千葉へ出かける事が多いですが、千葉県の道の駅というと房総半島の中腹から南房総にかけての方が力を入れている場所が多いように感じます。

しかし、毎週末そこまで遠出するわけにも行きませんし、市川や船橋エリアで遊んだ時には立ち寄る場所がなかなか無いものです。首都高湾岸線の市川PAはお気に入りですが、わざわざ高速道路に乗る気も起きません。
※2018年に市川に道の駅が出来ましたのでいずれレポートします。

そんな時に見つけたのが「房の駅」というショッピングスポットです。せっかくだから千葉のものを買って帰りたいという時にとても便利なスポットですし、お土産購入にも最適です。

店内撮影禁止だったので簡単ですが、レポートしておきたいと思います。

スポンサーリンク

房の駅鎌ヶ谷とは

房の駅鎌ヶ谷はどこにある?

まずは房の駅鎌ヶ谷がある場所ですが、船橋から車で15分から20分程度鎌ヶ谷方面へ北上した位置にあります。千葉県県道8号線をメインに進んでいくわけですが、比較的慢性渋滞エリアですので20分以上かかることもあります。

周辺にはあまり観光スポット等が無いエリアですが、市川市動植物園や中山競馬場、アンデルセン公園からは比較的アクセスしやすい距離かと思います。

船橋方面からアプローチする場合は鎌ヶ谷駅前より手前に施設がある事になります。駐車場も広く分かりやすいので見つけられないという事は無いと思います。

房の駅鎌ヶ谷の特徴

房の駅というネーミングは勿論、道の駅から来ているのだと思いますが、房総の房という文字が入っている通り、千葉の名産品を扱う商業施設という事になります。

店内で貰ったパンフレットより引用させてもらいますが、

千葉のおいしいもの2000品が並ぶ店内は圧巻。千葉房総の旅で「旅の証」を手に入れよう。
千葉の旬の野菜・果物も手に入る。千葉の王様、落花生を中心に落花生のお菓子だけでも300種類を超える品揃え。

房の駅のパンフレット

との事で千葉の地産ショップという事で間違いないと思います。

2000品というのは、おそらく系列店全店舗でという事だと思います。鎌ヶ谷以外にも、横戸、成田参道など全部で9店舗あるようです。横戸は何度か利用していますが、鎌ヶ谷とほぼ同規模で十分に楽しめるスポットでした。

2000品の真意は分かりませんが、鎌ヶ谷の店内はとにかく商品が充実している事は間違いありません。
「楽しい買い物」をきちんと提供してくれます。わざわざ行くような場所に無いのが少々残念ではありますが、施設自体は魅力が存分に詰まっていますので、お近くにいくという場合はご利用をオススメします。

房の駅鎌ヶ谷でお土産を買ってきたレポート

では実際に行ってみたレポートを続けていきます。

駐車場から見た建物はこんな感じ。
駐車場から見た房の駅鎌ヶ谷

通りの反対側にはピーターパンというパン屋さんがあります。このパン屋さんもすごいおすすめですが、今回の記事では省略します。
通りの向かいにはピーターパンというパン屋さんも

お店の外には家庭菜園コーナーがありました。
房の駅鎌ヶ谷外観

房の駅を理解できる大きな看板もあります。確かに千葉の食はとても素晴らしいですが、魅力の発信が不十分ではありますよね。
房の駅のコンセプトが書かれた看板

入口横では、房の水という湧き水?を汲める場所がありました。以前紹介した乙女峠のふじみ茶屋みたいですね。
房の水汲み場

房の水ズーム

そとには喫煙所もありました。
喫煙所

房の駅鎌ヶ谷の店内・お土産売り場はどんな様子

さて、店内に入りますが、撮影禁止との事で写真などがありません。
とても魅力的なスポットなのですが、残念です。房の駅のウェブサイトより写真を3枚お借りしてお伝えしておきます。

房の駅鎌ヶ谷店内の様子1

房の駅鎌ヶ谷店内の様子2

房の駅鎌ヶ谷店内の様子3

出典:房の駅ウェブサイト

Google画像検索などすると結構でてきますので、気になる方はそちらもチェックしてみてください。(結構みんな撮影してますね…房の駅さん、今度撮影OKにしてください)

Google画像検索「房の駅鎌ヶ谷」

房の駅鎌ヶ谷で購入したお土産

では、房の駅鎌ヶ谷で買ったおすすめのお土産を紹介していきます。

まずは、チーバくんのピーナッツ揚あまくち。ご当地ゆるキャラのチーバくん商品という事で買ってみましたが、もっと本格的な訴求をしても売れそうなほど美味しかったです。

チーバくんピーナッツ揚げパッケージ

続けて、こちらもチーバくん商品。これもパッケージ買いですが、美味しいものの、少しボリュームが足らなかったかなという印象。ただ、この箱が子供受け間違いなしなので、小さい子がいる家庭には良いと思います。

次は、ふなっしー。ふなっしーでなければ買わなかったと思いますが、梨の粒を感じられて良い味わいでした。

ふなっしー飲むヨーグルト

甘いお菓子をもう一品。ピーナッツチョコレートというストレートな名称の商品。
10個540円というお手頃価格ですが、こちらは食べごたえ、満足感が高い商品です。

ピーナッツチョコ

次はお酒のオトモ。ししゃもの燻製。これは確実にリピート確定の大当たり商品。お酒を嗜む人は同じ感想を持っていただけると思います。

ししゃもの燻製

他にも買い物が楽しく沢山買ってしまいました。

南房総びわロール。
南房総びわロール

和風とろろスープ。千葉県内道の駅などではよく見かけますね。
和風とろろスープ

まじっくひじき(千葉県房州産)。まだ試していないので、食べたらレビューしますが、入り口に置いてありプッシュされていました。
まじっくひじき

おいしい牛乳プリン(フルヤ乳業の千葉県産牛乳100%使用)。
おいしい牛乳プリン

房総サイダーびわ風味。
房総びわサイダー

伊勢海老だしの素。
伊勢海老だしの素

サバカレー。
サバカレー

他にも買いたい商品が沢山ありました。是非、予算多めで来店してみてください。

お会計時にお土産用の袋をご利用ですかのような事を聞かれたので試しにいただいてみた所、こんな素敵な紙袋。

房の駅の紙袋

是非もらうようにしましょう。

房の駅鎌ヶ谷の基本情報

以上でレポートはおしまいです。店内撮影禁止がレポートを書きながらも悔やまれます。立地を考えるとブログ、インスタ、YouTube、どこにでも自由に撮影して投稿してくらいが良いと思うんですけどね。まぁ外野が言うことではありません。

という事で、最後に基本情報をまとめておきます。

名称 鎌ヶ谷 房の駅
駐車場 小型車約60台、身障者用スペースあり
トイレ 建物内にあり。
※とても綺麗でした。
食事 食事処はありません
ガソリンスタンド 無し
営業時間 8:30~20:00
住所 千葉県鎌ヶ谷市東道野辺5-4-48
ウェブサイト 鎌ヶ谷房の駅ウェブサイト

房の駅おすすめです。そしてもっと魅力的なスポットになっていくと思っています。

千葉県のお土産情報は下記のページも参考になると思います!

スポンサーリンク

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.