日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

旭川市

旭川に行ったら買いたいおすすめのお土産

スポンサーリンク

北海道旭川市にある、旭山動物園は行動展示でも有名なので知っている方も多いと思います。特に今の季節はペンギンのお散歩タイムがあって、ヨチヨチ歩く可愛いペンギンの姿が見られるので、インスタ映えは間違いありません。旭川市自体も駅前には大きな商業施設があり、美味しい旭川ラーメンなどもあるので、旭山動物園意外にも楽しめる場所はたくさんあるのですが、やっぱりこの旭山動物園の生き生きとした動物達の姿は見て欲しいなと思います。お土産を売っている場所は正門前や新東門入場口にあるので、動物達の愛らしい姿を見た後には可愛いお土産を購入していただけたら嬉しいです。新千歳空港からならレンタカーを借りれば2時間30分ですし、札幌駅からは観光バスも出ているので、とても便利ですよ。

旭川でおすすめのお土産

カプセルZOO

なんと言っても、リアルな動物達が素晴らしく驚きます。コアラなどは毛の質感などもリアルなのでインテリアとして観葉植物と一緒に並べても可愛いですよ。私が行った時には6種類ぐらい発売されていて、本当は全文欲しかったのですが、予算の都合上コアラと象の親子だけにしました。道外から来た方には、ぜひともシマフクロウなど北海道ならではの生き物を購入していただけたら嬉しいです。飾って眺めるのも良いですが、オススメの方法としては、小さなガラス瓶に動物のフィギュアとサボテンなどを一緒に入れて、小さな世界を作ってみるのも可愛いですよ。シーグラスなどを下に敷き詰めるというのも、おしゃれさをアップさせて見せてくれるアイテムになります。

旭山のばんそうこう

小さなお子さんへのお土産にはかなり良いお土産ですよ。シロクマやレッサーパンダ、アザラシなどが絵本に出てくるようなホノボノとしたイラストで描かれていて、使うのがかなりもったいないですが、イラストがあるかないかではかなり違います。友達の3歳になる子供にとお土産で買っていったらものすごく喜んでくれて、怪我もしていないのに早速、ペタペタと貼っていました。特にお気に入りはレッサーパンダのようで、何度もレッサーパンダを貼った左の手の甲を見せてくれるんです。その笑顔を見ていたら、買ってきて良かったと思いました。怪我をして泣いたとしても、この可愛い動物達のばんそうこうがあれば、きっとすぐに泣き止んでくれると思います。

き花

旭川市を代表する、壺屋総本店の銘菓で、アーモンドの生地のガレットにホワイトチョコをサンドしたお菓子です。軽い口当たりと優しい味なので、どんな年代の方にも喜ばれます。近所の方や会社の方に配るにも、一個包装なのでしやすいですよ。薄いので、割れやすいので、移動する時には注意しましょう。私はうっかり荷物の一番下に入れてしまったので、数枚ほど割れてしまいました。荷物を入れる時には出来るだけ上の方へ入れておくのが良いと思いますよ。お茶やコーヒーにももちろん合いますが、オススメとしては出来れば味のない白湯が良いです。お茶やコーヒーだと、せっかくのアーモンドの味が少し薄く感じたんです。せっかくですから、アーモンドそのものの味を感じていただきたいです。

氷点下41℃

高橋製菓が発売しているお菓子で、こちらもアーモンドを使用しているのですが、こちらのお菓子はウェハースとホワイトチョコのバランスが絶妙で、ついつい食べすぎてしまうんです。「き花」はどちらかというと大人向けで、こちらの「氷点下4゜c」は若い人向き合と思っていただけたら嬉しいです。私は、会社の先輩や同僚には「き花」を、友人の家には「氷点下4゜c」を持っていきました。お菓子のお土産ってかなり迷うんですよね。最近では、アレルギーの方もかなりいるので、一応、渡す前には事前に確認はしているんです。やはり、同僚の一人はアーモンドがアレルギーのようで、事前確認はとても大切だなと思いました。お土産を渡す時にも、最近では大変です。

蔵生

旭山動物園内にある、モグモグテラスというレストランで購入出来るお菓子です。北海道ではかなり有名なお菓子のなので、知っている人もいるとは思うんですが、一度食べたらクセになるぐらい美味しいです。しっとりとした、まるで半生のようなクッキーに、ビターとホワイトチョコが良いアクセントとなって、初めて食べた時には驚きました。もちろん、旭川以外にも購入出来る場所はあるのですが、一番最初に購入したのが、この旭山動物園だったので、旭山動物園に来た時には、家族用のお土産として購入するようにしているんです。この「蔵生」を食べる時には、ホットミルクが良いですよ。いろいろな飲み物を試したのですが、ホットミルクが一番合っていました。

北海道しろくまケーキ

旭山動物園らしさを強調する動物といったら、やっぱりこの白熊でしょう。そして、その白熊をモチーフにしたお菓子が、この「北海道しろくまケーキ」なのです。パッケージからして、しろくまの優しいイラストなので、お子さんや若い女性にはかなり人気が高いお菓子です。ホワイトチョコでコーティングされている、小さなケーキで、8個入っているので、ちょっと食べる時にはちょうど良いケーキです。私は家族用と友人宅用に購入したのですが、どちらも喜ばれました。女性陣には好評だったのですが、男性陣にはこの可愛いさがあまり分からないようで、そこが少し残念でした。でも、もちろん可愛いだけではなく、味もとても美味しいので、おすすめです。

旭山のペットボトルカバー

旭山のペットボトルカバーは、女性にはとても好評でした。白熊やアザラシといった旭山動物園を代表する動物ももちろん可愛いのですが、カバも可愛いんです。ピンク色で、愛嬌のある顔がとてもキュートなんです。ただ、ペットボトルを入れると横に広がってしまうので、購入した時とは少し顔が違って見えてしまいます。そういう意味でもカバは特に変化は感じられなかったので、良いかもしれません。特にこれからの季節は暖かい飲み物が欲しくなるので、喜ばれると思います。渡す時には、相手の好きな動物から選んでいただいのですが、かなりの争奪戦になってしまって、こういう時には同じ動物のイラストにすれば良かったと思いました。やっぱり人気は白熊とアザラシでした。

白熊出没注意ラーメン塩ラーメン

旭川といえば、やっぱり旭川ラーメンは外せません。北海道の中でも旭川ラーメンは特に人気が高いんです。その旭川ラーメンは旭山動物園でも売っていて、それがこの「白熊出没注意ラーメン」なんです。味はあっさり塩味なのですが、そのパッケージは今までのホノボノとしたイラストとは違い、かなりリアルな白熊なんです。もちろん、いくら熊の目撃証言の多い事で有名な北海道ですが、白熊の出没はあり得ません。あり得ませんが、このパッケージを見ていると、まるで本当に白熊が出没しているかのように思ってしまうので、良い話のネタに良いのではないでしょうか。1箱10個入っているので、皆さんで分けて食べるのも良いと思いますよ。これぞ北海道というお土産です。

ハンドパペット

人形劇などで披露する。あの、パペットのぬいぐるみです。ヒグマやレッサーパンダがあったので、友人達と1個づつ購入しました。たまたま近所にある図書館に勤めている友人がいたので、何か役に立てられるかと思い渡したら、ものすごく喜ばれました。図書館にくるお子さんの中には、たまにぐずったり泣き出したりする子もいるらしいので、そういう時に役に立つそうなんです。私が渡したアザラシのパペットも、きっと子供達をあやすのに使っているのだと思うと、嬉しく感じます。でも、正直な所、あんまり可愛いかったので、自分用にもう1個買っておけば良かったと、渡した後で少しだけ後悔しました。だって、つぶらな眼差しがあまりにも可愛いかったのですもの。

ホッキョクギツネのぬいぐるみ

旭山動物園のぬいぐるみコーナーは、いつも凄い人気です。もちろん、いつも人気があるのは白熊やペンギン、レッサーパンダなのですが、私がオススメしたいのは、このホッキョクギツネなんです。真っ白な体に、大きな黒い瞳。白熊とは違う、魅力があるんです。実際のホッキョクギツネもどこか幻想的で愛らしいのですが、ぬいぐるみになっても、この愛らしさは健在です。それでも、かなり人気はあるらしく、私がレジに並んでいると、数人の女の子が同じように持って並んでいました。ただ、真っ白な体なので、ちょっとした汚れがすぐに目立ってしまって、綺麗にするのがなかなか大変みたいです。母のお土産として購入したのですが、すぐに汚れてしまうと言われましたが、かなり気に入ってもらえたみたいです。

大平原

六花亭のお店では必ず置いてあるおすすめのお菓子です。
大平原はしっとりとした丸いパンケーキのようなお菓子で、中には何も入っていませんが、北海道産バターの旨味が口に入れた瞬間に広がるのですが、しつこい甘さではなく上品な甘みなので一度に何個でも食べられてしまいます。
パンケーキの用ですが、パサパサしておらず、しっとりですが食べごたえもあり、癖のない味なので誰にでも好まれる味だと思います。
同じ大平原では、食べやすいミニサイズも販売されています。
めんこい大平原と言う商品で、小さい大平原が袋に沢山入っていて私は自分用に購入するときはそちらを購入しています。小さいながら味は大きい大平原と同じで、一口サイズなのでぱくぱく口の中に入れれてしまうのでついつい食べすぎてしまいます。
六花亭のお店では化粧箱に大平原のみが入った商品が販売されているほど人気の商品です。
お土産にも見栄えしますし、配送も勿論できますので贈り物にも、おすすめです。

スポンサーリンク

関連記事

旭川市のおすすめ銘菓「き花」とは 北海道の中心・上川地方に位置する旭川市。以 ...

ロイズ・生チョコレート(オーレ)の感想レビューです。新千歳空港で購入できます ...

no image

五島軒のクワードの感想レビュー 五島軒のクワードの感想レビューです。購入場所 ...

北海道いももち

北海道のいももち。すごく昔に食べた記憶があり、よく思い出せないのですが、美味 ...

よいとまけパッケージ

北海道の有名なお菓子「よいとまけ」。都内の北海道フェアで購入しました。 地味 ...

東京都在住。
週末に家族と出かけ、そこで出会うお土産を収集するのが趣味。
お土産は旅の思い出をぐっと深く、豊かにしてくれる特別な買い物だと思っています。
このブログ運営を通じて少しでも多くのお土産に触れていきたい。

更新日:

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.