日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

洞爺湖

虻田郡で買いたいおすすめのお土産

スポンサーリンク

北海道の虻田という場所にある、大きな湖がある観光地です。特にすごく華やかではないのですが、昭和新山や有珠山があったり、湖の大きさもカルデラ湖としては、屈斜路湖や支笏湖に次いで3番目の大きさを誇ります。北海道人ならば、必ずと言って良いほど修学旅行で一度は訪れる場所です。その時の穏やかな雰囲気や優しい地元の方達の事を思い出して、時間がある時には日帰り旅行をしています。その時には、やっぱりついついお土産屋さんに立ち寄って、家族や友人達に買っていってしまいます。洞爺湖のお土産屋さんには美味しい物がたくさん売っているので、観光に来た時には購入していただけると、嬉しいです。これぞ北海道の大自然という物が揃っています。

虻田でおすすめのお土産

白いおしるこ

岡田屋さんという老舗のお店が出しているおしるこで、最初に見た時にはかなりインパクトがありました。だっておしるこなのに白いなんてありえないと思ったんです。でも、食べたらすごく美味しかったんです。洞爺湖周辺でとれる「大福豆」という白いいんげん豆を使用していて、牛乳と合わせる事で優しい味のおしるこが完成しています。あまりにも綺麗で、インスタグラムに載せるにはとても良いスイーツです。お土産用として二人前が600円代で売っていたので、家族用として購入しました。やっぱり、かなり驚いていました。おしるこのイメージで食べるとかなり違うかもしれませんが、話題作りとしても最適ですよ。これからの季節には特に喜ばれるお土産なのではないでしょうか。

洞爺湖木刀

修学旅行の定番といえばこれでした。
洞爺湖越後屋さんで、もう30年以上も販売されているお土産で、男の子は必ず買っていました。父も修学旅行で購入した事があると、後から教えてくれました。それぐらい男の子にとっては憧れのお土産だったそうです。1本1本手作りなので、味わいがあります。少年漫画の主人公が使っている事から、道外の方も購入している方も多くて、私も親戚の子供から頼まれて購入しました。驚いたのが店内には若い女の子が多くて、ミニサイズの木刀や、木刀のストラップなんかも売っていたので、こんなにも人気があるのかと驚きました。お願いすると、名前や好きな言葉も入れてくれるので、思い出に残るお土産としては最適なのではないかと思いますよ。

わかさいも

このお土産も、修学旅行の定番お土産なんです。芋は一切使用してはいないのに、芋のような味がするという不思議なお菓子で、このお菓子は空港などでも購入する事は出来ますが、洞爺湖にはなんといっても、わかさいも本舗の本店があるので、ファンの方も多いです。修学旅行のシーズンはかなり混雑するので、出来れば修学旅行のシーズンは避けた方が良いと思います。たまたま私が行った時にはシーズンが過ぎた後だったのですんなり買えたのですが、シーズンになると、やっぱり学生さんがたくさん押し寄せるので、なかなかすんなりとは買えない事もあると教えてもらいました。確かに、私も修学旅行の時にはか、なりレジに並んだ事を思い出しました。

北海道わかさいも本舗のおいしいまんじゅう

わかさいも本舗といえば、わかさいもという人も多いのですが、わかさいも本舗にはもっと美味しいお菓子があります。それがこの、おいしいまんじゅうです。黒糖の薄い生地の中には、上品な甘さの餡が入っていて、お茶請けにはとても良いお土産です。小麦も餡も北海道産なので、道外の方にはとても喜ばれるお土産なんです。洞爺湖に行くと行ったら、必ずこれだけは買って来てと頼まれるぐらい人気の商品です。包装も、少しレトロなイメージで、逆におしゃれな感じがします。ご近所の方や、会社の方へのお土産で困っているなら、ぜひこのおいしいまんじゅうを購入されてはどうでしょう。男性にも、女性にも好まれる、あっさりとした味なので良いと思いますよ。

北海道ま-んまる

これもまた、わかさいも本舗さんで販売されているお菓子で、どれだけこのわかさいも本舗が道民に好かれているかが、分かると思います。和菓子のイメージが強いわかさいも本舗ですが、実は洋菓子の販売もしているんです。この、北海道まーんまるは、北海道産小麦を100パーセント使用した生チョコクッキーで、味もチョコとホワイトと抹茶の3種類があります。1個づつ包装されているので、会社の方に配る時などには良いと思います。特に抹茶味が美味しくて、抹茶ならではの香りと、クッキーの甘さとのバランスが絶妙で、とても美味しいですよ。コーヒーとの相性がとても良いので、ぜひ食べる時にはコーヒーと一緒に食べるのが、ベストだと思います。

元祖ぐる巻きソーセージ

名前の通り、ソーセージがぐるぐる巻かれたソーセージです。北海道産豚肉100パーセントを使用していて、おかずとしても、おつまみとしても最適です。味も3種類あり、チーズとコーン入りカレーと、行者ニンニク味があるのですが、私のいちばんのおすすめは、行者ニンニク味です。馴染みのない方もいると思うのてすが、ニンニクというのが名前に入っていますが、実はニンニクではありません。臭いはニンニクみたいな味がするので、女性には注意が必要かもしれませんが、味は格別です。トースターで焼いてから、マヨネーズをかけて食べるのがお気に入りです。お酒が大好きな叔父に渡した所、おつまみとして、かなり気に入ってもらえたみたいです。

洞爺湖産しそジュースビェンナーレ

洞爺湖でとれる赤じそを使用したジュースで、鮮やかな赤い色がかなり目立ちます。実は、赤じそには花粉症やアトピー性皮膚炎、喘息といったアレルギー性症状を軽減するという効果があるので、とても良いんです。私もアレルギーがあるので、お土産用としての他に自分用にも購入しました。最初に飲んだ時には、赤じその味があまりにも濃かったので驚きましたが、飲みやすくて、サイダーなどで割ったりしても美味しいです。アレルギーの症状も以前から比べたら軽くなったような気がするので、買って良かったと思いました。一本1000円以上と少し高いと思いますが、買って損はないと思いますよ。健康の為にも、ぜひ一度は飲んでみて欲しい一品です。

カムイミンタルの塩金の淡雪

高級そうな瓶に、天然の綺麗な塩が詰められたかなりお洒落な塩です。まるで雪が詰められているように見えるぐらい綺麗で、思わず手に取って見惚れてしまいました。小さい瓶で760円とかなり高級なんですが、塩に凝っている友人が、変わった塩が欲しいと言っていたのを思い出して、思い切って購入する事にしました。レジに並んでいると、何人かの女性がやっぱり手に持っていたので、かなり人気があるのだと思いました。本当は自分用にも欲しかったのですが、金額的に少し躊躇ってしまいやめました。友人に渡したらもの凄く喜んでくれて、無理して買ったかいがあったなと思いました。ですが、友人もやはりもったいないからと言って、しばらくは飾っておくそうです。

洞爺湖キャラメルプリン&白雪プリン

牛の大きな顔がプリントされている箱に入っていて、名前からして間違いなく美味しいと思い購入しました。キャラメルプリンの方は、口の中にふんわりとキャラメルの良い香りが広がり、どこか懐かしいような味わいがするし、白雪プリンの方は、口の中に入れた瞬間、溶けてなくなってしまうというぐらい滑らかプリンです。12個セットで3600円と、割りと高めなのですが、友人達と分けたらあっという間になくなってしまいました。お店の方に聞いた所、凍らせても美味しいと言われたので、早速凍らせてみたら、アイスとも違う不思議な感じで、とても美味しかったです。小さなお子さんから、年長者の方まで幅広い世代の方へのお土産には、とても良いと思います。

洞爺湖温泉ごまだれ餅

もちもちした柔らかなお餅の中に、トロッとしているごまだれが包まさっているお餅で、口の中に入れた瞬間、香ばしいごまの香りが広がって、何個でも食べられるような気がしました。今まで食べていたごま団子のイメージで食べたんですが、それとも違うなんとも不思議な感じがしたので、友人に宅ようと、家族用にと購入しました。どちらも最初は驚いたようてすが、手が汚れなくて良いとなかなかの好評でした。時間が少しぐらいたっても、まだ餅は柔らかかったので、とてもお土産向きだと思います。くまやさんというお店で販売していたので、ぜひとも購入して欲しい一品です。ただ、一口で食べないと、中のごまだれが出てくるので、女性にはなかなか大変かもしれません。

スポンサーリンク

関連記事
no image

札幌タイムズスクエアの感想レビュー 菓か舎(札幌駅内)で購入しました。 アズ ...

私がお土産選びのポイントにしていることは、「原料はできるかぎり現地のものを」 ...

とうきびチョコパッケージ

北海道は美味しいお土産が数えきれない程ありますよね。ただ、都内住みの為、頻繁 ...

no image

白いブラックサンダーの感想レビュー 札幌狸小路商店街で購入できます。 台湾人 ...

no image

阿寒湖のマリモの感想レビュー マリモを観葉植物にどうでしょうか ニックネーム ...

東京都在住。
週末に家族と出かけ、そこで出会うお土産を収集するのが趣味。
お土産は旅の思い出をぐっと深く、豊かにしてくれる特別な買い物だと思っています。
このブログ運営を通じて少しでも多くのお土産に触れていきたい。

更新日:

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.