日本全国お土産ライブラリーOmiii

Omiiiでは日本全国のお土産を紹介しています。

福岡の福さ屋辛子明太子

スポンサーリンク

投稿日:

私は福岡出身で、今は東京に住んでいます。やはり懐かしい味は辛子明太子で、福岡に行った場合はもちろん買いますが、東京に住んでいてもデパ地下、スーパー、ネットなどで買っています。

福岡には、かなり明太子屋さんはあるのですが、おすすめのものは、博多にある福さ屋です。初めて購入したのはずいぶん前ですが、今でも明太子の色の美しさ、味の良さは一番だと思います。明太子には、ホールのものや切れ子もあります。着色された赤いものもありますが、未着色の肌色っぽいものもあります。ホールや切れ子は、用途に合わせてお土産にできます。

ホールのものは、よそのご家庭へのお土産によいと思いますが、自宅用には切れ子でも良いと思います。辛子明太子は、甘いお菓子ではありませんので、日々のごはんのお供になりますし、お惣菜に混ぜたり、今ではスパゲティにも多く使われています。またすぐに食べ終われない時は、冷凍保存することも可能です。解凍してもさほど味の違いはないように思います。

また、少し喉の弁が上手く作動しない方に特におすすめです。喉の弁が上手く作動しないと、誤嚥してしまい、年を取ってくるとそれが原因で肺炎になってしまう人もいます。辛子明太子には、たくさん辛子が降りかかっていますが、この辛子が喉の開閉に刺激を与えて、誤嚥を防いでくれるとある番組で言っていました。私も若干、喉の開閉が上手くいっておらず、それもあって近年、辛子明太子はよく食べています。私の場合はすぐに改善し、今では全く問題が無くなりました。一時は唾液が器官に入りそうになって、夜中にむせて目が覚めていたほどです。

辛子の成分であるカプサウシンが喉を刺激すると脳のドーパミンが増えて、サブスタンスPを増やしてくれるそうです。それが喉の開閉をうまく促してくれるので誤嚥を防いでくれるようです。誤嚥の原因には、逆流性食道炎や脳に何らかの障害があることもあるそうですので、辛子でうまくいかない方は、病院の受診をおすすめします。

辛子明太子の食べ方は様々あるでしょう。そのままご飯のおかずとして食べる方もあれば、お茶漬けに乗せたりする方もいるでしょう。お酒のおつまみのようにして食べる方もいるかと思います。

私はよく料理に使います。野菜炒めでは人参、もやし、ホウレンソウなどの野菜やきのこを炒め、通常ですと肉を加えていますが、たまに切れ子の辛子明太子を加えています。味付けもめんつゆなどを使って和風に仕上げると、一風変わった総菜に仕上がります。

明太子スパゲティも大葉がある時は作ります。レシピでは薄皮を外してスパゲッティに混ぜるように書いてあるものもありますが、私は薄皮ごと小さく切ってしまい、そのままスパゲティにからめています。あまり手を使わずに、素材の味をなるべく生かしたいと思います。

また、最近よくやっているのが、はんぺんです。はんぺんに明太子や大葉、キノコなどをからめて、ホイールの上に置き、オーブントースターで5分ほど焼きます。焼き目がつくと、香ばしくもあり美味しいおかずの一品となります。

さらに、蒸かしてつぶしたジャガイモにバラバラにした辛子明太子を混ぜ込みそこにマヨネーズをかけます。混ぜた後に、それをピーマンの肉詰めのようにして、上にとろけるチーズをのせて焼いてみるのも美味しかったです。

他にも辛子明太子をバラバラにして鶏ひき肉と混ぜてつくねをつくり、フライパンで焼くのも美味しいですが、そのまま鍋に入れたり、汁ものの具材にしても美味しく食べることができます。明太子をバラバラにするやり方は、縦に少し包丁を入れて開き、包丁の背でこそげ落とす方法もあります。もちろん薄皮ごと細切れでも良いと思います。

辛子明太子とザーサイをみじん切りしてチャーハンに混ぜたりしても美味しいです。ザーサイと辛子明太子は相性が良いと思うので、皆さんにはぜひ試していただきたいと思います。

えのき、しいたけ、まいたけなどのキノコ類をフライパンでバターを溶かしたところに入れて炒め、最後に辛子明太子を加えて味を調えるのも美味しいおかずになります。キノコは単品でも良いですし、数種類混ぜても良いかと思います。しかし、辛子明太子の綺麗な赤い色を引き立たせるのはやはりえのきでしょうか。

また、皮をとった辛子明太子を準備し、しっかり水切りをした木綿豆腐を細かくほぐして油でいため、香ばしい香りが漂ったところに辛子明太子を入れます。マヨネーズやコショウ、塩などで味を調整したら出来上りです。お酒のおつまみにもなりますし、ご飯のおかずやお弁当のご飯の上に振りかけても美味しいです。色味でこねぎを加えたり、大葉を入れても風味が引き立ちます。

このように、辛子明太子はそのまま食べても美味しいですし、色々な料理に加えて味を引き立たせたり、自分が主役になったりといろいろな食べ方ができます。そこで、自宅用のお土産に買うもよし、人様に差し上げるのも良いかと思います。年取ってきて弱った喉の回復にも一役買うことができるので、ぜひ皆様におすすめのお土産です。

スポンサーリンク

Copyright© 日本全国お土産ライブラリーOmiii , 2018 All Rights Reserved.